美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[21473] 埋没から切開
相談者:ゆり [関東] Date:2009/11/25(Wed) 14:29
こんにちは。以前も西山先生に相談したものです。
過去に埋没をしていて、切開を考えてますがネットで@「埋没をした事ある人が切開すると修正が必要になる場合が多い。埋没した部分は、やはり固くなったり凹みがあったり、1度の全切開ではラインがガタガタになってしまったりしたり差出たりで何度か修正が必要」とのこと。また過去に私は脱脂を少ししていますがネットでA「脱脂を一度した場合は、脱脂は難しい」とのこと。などがありました。
@は、何故綺麗にならないのですか?このような患者さまはいらっしゃいますか?Aは、脱脂ができないんでしょうか?
もし、切開時に脱脂をする場合先生はどの部分を除去しますか?(例えば…ラインより上下○ミリなど)

お忙しいところ申し訳ございませんが宜しくお願いします!!
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/25(Wed) 15:12
埋没していても全く問題なく切開法で二重を作れますし、一度で十分きれいに出来、再手術等しません。
脱脂をしていて、同じところから脱脂しろというのは瘢痕等あり脱脂し難いのは事実でしょうが、切開法で二重を作りながらであれば、視野が広いですから問題なく脱脂も出来ます。脱脂というのは一般には眼窩脂肪を取るので、眼窩脂肪が多ければ取りますという事でしょう。隔膜前脂肪や瞼板前結合織も取る事がありますが、皆が皆取る訳ではありません。個々に必要なら取りますという事です。
[From ゆり] Date:2009/11/25(Wed) 21:58 [21475]
回答していただき本当に有難うございました。
先生のお話を聞きホットしました。
先生は脱脂の場合、二重のラインから上下均等にとるのでしょうか?本当に食い込みとかではなく本当に自然な奥二重を希望しているので心配です…。
他院で私は瞼の脂肪も皮膚も厚いと言われました…皮膚除去は考えてはいましたが、いざ除去と考えると怖いです。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/26(Thu) 10:05
脂肪というのは前述しましたように眼窩脂肪と隔膜前脂肪を指し、主に取るのは眼窩脂肪です。その脂肪は二重のラインが広い場合はラインの下にある事もありますが、普通はラインより上にあります。隔膜前脂肪とは眼窩脂肪を包んでいる膜の前にあり、これもラインより眉毛側にあります。奥二重を作る場合はこれらの脂肪は引っかかりませんが、腫れぼったい場合は取ります。ラインの下には皮下組織と眼輪筋、瞼板前組織があり、所謂脂肪というのは非常に少なく厚みを出しているというのは瞼板前結合織になります。これは二重を作るとき一部取ったりします。皮膚は睫毛側が体全体の中でも一番薄い皮膚で、眉毛側に行くに従い厚くなってきます。二重はこの薄い皮膚のところで自然の場合で来ます。ですから皮膚が厚いと皮膚を切除すれば余計厚い皮膚のところで二重を作る事になりますから、少しぼてっとした感じになり易くなります。脂肪を取る、皮膚を切除すると言うのが先にあるのではなく、貴女がどのような二重を希望され、実際に細い棒で二重を作ってみて、そこで判断するしかありません。
上下均等に脂肪を取るのかというご質問に対し、脂肪がそこにあれば取るかもしれませんが、上述のように脂肪がライン下にあるとは思えません。
解剖的な事は、絵でも描きながら説明するしかありませんが、貴女に取って一番大切な事は、貴女がどうなりたいかという事をハッキリさせ、それが医学的に可能なのかどうかを医者と相談する事だと思います。あとは医者をきちんと選ぶ事でしょう。
[From ゆり] Date:2009/11/26(Thu) 19:50 [21477]
詳しく分かりやすく説明していただき本当に本当に有難うございます!!
他の先生は、結果の話だけでそれまでの内容や経過は曖昧で教えてくれません…納得できませんでした。
近々先生とお会いして、先生に私がなりたい奥二重を先生に説明ししっかりと先生のお話を聞いて理想の奥二重になるように前向きに考えてみます!!先生ありがとうございます♪♪
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/26(Thu) 20:25
美容外科手術は一生を左右しかねません。納得して手術するかどうかをお決めになる事です。
お待ちしております。
[From ゆり] Date:2010/02/25(Thu) 18:42 [22052]
こんにちは。
去年、そちらで一度カウンセリングをして頂いた者ですが、その時は色々なアドバイスをしていただき本当に有難うございました。
あれから切開の手術をするのが怖くずっと悩んでいるだけで今に至ります。過去に埋没をしていて糸が何点か瞼に入っている状態です。このままだと、いつか取れてしまうのかとか目に悪さをしないのかとか考えると怖くて仕方ありません。でも、切開に踏み切る勇気がなく先生にメールさせていただきました。
出来る範囲でお答えして頂きたいのですが、手術の内容・術後についての状況・状態などまた切開後に出産をしても問題は全くないのでしょうか?
先生が私のように悩んでいる友人や家族がいたら手術をすすめますか?
答えられる範囲で結構ですので回答お願いします。
お忙しいところ大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/02/26(Fri) 09:26
全く問題ありません。
勿論最初から切開法を勧めます。娘も切開法で手術しましたから。
[From ゆり] Date:2010/03/03(Wed) 00:35 [22086]
回答していただき本当にありがとうございました。
カウンセリング予約したので宜しくお願いします。
いつもお忙しい中とても丁寧で親切な回答をしていただき本当に有難うございます。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/03/03(Wed) 09:22
どう致しまして。
納得されるまでカウンセリングをお受け下さい。
ページトップへ
[21467] 二重
相談者:山口 [関東] Date:2009/11/23(Mon) 22:08
二重になったのですが、瞼が時々うまく持ち上がってくれません。
持ち上がっていない時は瞼が重く感じます。
持ち上がっていない時でも鏡を見ると二重です。
見た目は二重に見えても実際は違うことはございますか?
時々二重のラインがひきつる感じもございます。
場違いなご質問でしたらすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/24(Tue) 09:31
自然になったのであれば、次第に二重に落ち着くでしょう。
[From 山口] Date:2009/11/24(Tue) 15:47 [21471]
ありがとうございます。
自然に出来た二重というか、自分でプッシャーで癖づけして二重になりましたが、瞼のひきつる感じがとても辛いです。
見た目は二重なので、手術などは希望しておりませんが、理由が知りたいです。二重の形、幅などが関係ありますか?
時々二重の幅も狭い範囲内で変わります。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/24(Tue) 17:20
癖づけで二重は出来ません。自然に何もしなくても二重になってきたという事です。加齢により瞼の厚みが減ってきたとかという事です。
鏡で見て重く見える→重く感じる、引きつる と言う事ではないでしょうか。
[From 山口] Date:2009/11/27(Fri) 16:01 [21481]
先生ありがとうございました。
癖づけして二重にはならないと言うことですが、今回目尻側の幅を少し自分で広げたら引きつるような感じで瞼が重くなってしまいました。
三週間くらい様子を見ていますが、幅も戻らないですし治りません。
無理に目尻を広げてしまったために瞼が無理矢理癒着するなんてことも有り得ませんよね?
二重にに見えるということは必ず瞼は持ち上がりますよね?しつこくすみません。
この状態が続くようなら病院に行こうかと思うのですが、何科を受診したらいいのかわかりません。

お忙しいところすみません。
よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/27(Fri) 16:21
二重に見えていて目尻側が引きつる感じ、と言われても良く判りません。美容外科へ行かれた方が良いと思います。
ページトップへ
[21466] 眼瞼下垂(前転法+目頭切開)
相談者:照美 [関東] Date:2009/11/23(Mon) 14:21
眼瞼下垂手術(前転法)と目頭切開をしたいと思っているのですが、同時ですと時間が長引いて痛みも出易いのではと思い、下垂を先に、目頭を1.2ヶ月後位にしようと考えていました所、
眼科で眼瞼下垂手術、美容外科で目頭切開をするといった順序ですと、傷口が硬くなり、微妙なライン調節が出来難いので、同時で行った方が良いという事をどこかの美容外科医の方がネットで仰っていました。本当ですか?

又、前転法の手術は難しく、行える医院が限られているらしいですが、近くの個人医院や千葉の大学病院ではやはり止めておいた方が良いのでしょうか!?
慶友形成クリニックは結構症例数が多いとの事ですが技術面共に評判の方は宜しいのでしょうか?
お答え難い質問で申し訳ありません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/24(Tue) 09:31
そのような事はありません。もし本当に下垂があるのであれば、それだけで手術は時間が掛かり目頭切開をする余裕は出ないと思います。
千葉大であれば大丈夫だと思います。慶友形成クリニックについては私は良く知りません。
ページトップへ
[21465] 糸の取り残し?
相談者:M [東海] Date:2009/11/22(Sun) 12:31
10日前に二重の幅修正のために全切開を行いました。
今は腫れもかなりあって、幅が狭くなったとは言い難い状態です。
以前、全切開をしたときの経過写真と比べてみても、修正手術を受けた今の方が、幅広でとても心配です。
これは日にちが経てば改善されるでしょうか?
また片目に、糸の残りのようなものが付着していました。
手術をして下さった先生に問い合わせたところ、糸が残っているかもしれないから診察に来て下さいとのことでした。
指で触ってみましたが、取れることはなく糸の先が皮膚に埋まっている感じです。
こんなことがあるのかと心配になりましたが、糸の件に関しては、強く先生に詰めよってもいいミスでしょうか?
こういったケースは稀にでもありうることでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/24(Tue) 09:31
手術後の経過に付いては腫れがあるうちは判断出来ませんが、手術直後ある程度狭くなっていたのであれば、腫れが取れれば狭くなります。実際には主治医にお聞き頂くしかないと思います。
糸についてはたまにある事で特にご心配いらないでしょう。
ページトップへ
[21461] 額に注入された脂肪を取り除きたい
相談者:山田 エミ [関東] Date:2009/11/20(Fri) 21:42
額に脂肪が入れられて、均等ではなかったので(右の方にあまりに入っていない)、特に左の方に明かに厚く、眉毛を挙げると、左の方のしわは塊がぼこぼ
こに感じます。他美容外科でステロイド注射を薦められて、今まで8回ぐらいは打ってもらいましたが、明らかな効果がありませんし、不本意なところに目立つ
ぐらいの小さいへこみができました。今、またこのへこみにも気になっています。
質問:
@ステロイド注射を続けて、注入される脂肪が消えますでしょうか。
Aそれ以外の方法はないでしょうか。例えば、額のリフト手術で、皮膚をひっくり返して、移植された脂肪を取り除くとか。(できれば、メスは使わなくても済む方法を望む)

一番、確実に元に戻れる方法はありますでしょうか。
すみません、現在の医療技術でできることを教えてください。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/21(Sat) 09:36
注入されたところにステロイドが上手く注射されれば消えるでしょうが?
時間をかけて吸収されるのを待つのがベストでしょう。
ページトップへ
[21456] よろしくお願いします
相談者:美智子 [関東] Date:2009/11/20(Fri) 15:06
こんにちは。
日本美容医療協会のHPを見て参りました。
私は後天性二重(癖をつけていてなりました)ですが、まぶたの脂肪がとても厚いので、朝は一重になります。
一日のうちに瞼が重いと感じる時が何度もあり、二重の線はあっても持ち上がらない感覚がありまして、形成外科の先生にお尋ねしましたら、二重の固定が緩んだりしっかり固定されたりを繰り返してるんじゃない?と言われました。
このままでも固定がしっかりする可能性はかなり低いので手術した方がいいと言われたのですが、
今のラインで二重をしっかり固定すると、今よりラインは広くでるのですか?
埋没をすすめられたのですが、まぶたが厚いのでとれてしまうのではないかと心配です。
二重の幅を広げたりはしたくないですが、埋没しても被さってく脂肪の量は同じですよね?
それとも固定さえしっかりすると被さりも軽減されますか?

今まで自然に固定されるとばかり思ってましたので、
手術となるとわからないことだらけです。
よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/20(Fri) 15:57
ラインが広くなるかどうかは、今あるラインと睫毛との間の皮膚の量というか弛み状態によります。尤も弛みがあっても今と同じようにする事は可能ですが。
埋没法だと多分手術後もっと腫れたようになる事があります。それは脂肪が睫毛側におりて来れず糸で留められる為前方に出てくる為です。
診察しないと何とも言えませんが、ご両親も腫れぼったい瞼であれば、切開法で脂肪を取るようにした方が、後々取れるとか余計な心配をせず良いと思います。
[From 美智子] Date:2009/11/20(Fri) 18:22 [21459]
ありがとうございました。
父が腫れぼったく母は窪んでるのですが、父に似ているので多分弛みそうです。
これは遺伝がかなり関係してくるのですか?
腫れぼったい人が弛んで、瞼の脂肪が少ない人が窪むように思うのですがどうなんでしょうか?
出来れば窪む方が、私としては弛むよりいいのですが、もちろん自分でどちらか選べる問題でもないですよね…

今、弱いながも二重のラインがあって、すすめられた埋没+脱脂をしてとれた場合、今あるラインも一緒になくなってしまうのですか?
それとも脱脂をしているのでより癖づけが強くなったりする場合もあるのでしょうか?

切開が一番確実なんですね。
仕事をしていますので、術後の腫れなどが長引くなら、今すぐには出来そうにありません…

よく、腫れぼったいまぶたでも二重や奥二重の方もいるように思いますが、私の場合は、緩んだり固定されたりするのはやはり癖づけしてできた二重だと言うのと、一日の中でまぶたの腫れぼったさが変化するからなのでしょうか?
朝も夜も腫れぼったく、昼間が一番調子がいいように思います。


手術に関係ないことまでご質問してしまい、すみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/21(Sat) 09:36
勿論体質は遺伝する訳ですから、ある程度ご両親に自分の将来像を見る事が出来る訳です。
手術は切開法が良いと思います。仕事をされているからこそ、埋没法で取れたり浅くなったりして結果的に切開法をされる方が大多数ですから。
癖づけしたから二重が出来る訳ではありません。内部の問題だからです。水分を取ったり寝ていて腫れぼったくなったりと言うように、腫れたりすれば取れ腫れが無くなってきたら浅い二重になるという事でしょう。
ページトップへ
[21455] 火傷
相談者:まゆこ [関東] Date:2009/11/20(Fri) 14:24

はじめましてサロンで古いグレーのアートメイク除去2回しました。(1回目9月末・2回目10月末)
QスイッチYAGレーザー(トップレーザー)といっておりました。
1回目はなにもおきませんでしたが、1ヶ月後に2回目の残部分消去をしましたが、最中に激痛がありましたが、終了後見た目は外傷もなく帰りました(アートメイク専用の保護軟膏をもらいました)

帰宅直後から片眉の激痛部分がしこりではないかと思うほど、下をむくと痛い重い苦しい感じがしました。
1週間後痛み消えましたが・・・2回目から2週間後、鏡をみると除去後の眉のあった位置が大部分腫れてきました。
急いで皮膚科に行き、「ケロイドと思い込み」リザベンを頂き服用しましたが、やはり不安になり大学病院形成外科にかかりましたら、「YAGによる火傷」の診断でした。

ふくらみの赤み少なく眉上が盛り上がりがきになります。(こわいです)
内服と現在シリコンテープで固定しております肌色色素もぬけてました。。。とてもつらいです。
サロンに波長・出力を聞いてみたのですがわからないとの事です。顔からの距離をはなしてやったとのことで、まゆ筋肉あたりの皮膚の凸ふくらみとレーザーを当てた肌の脱色素斑白ぽっくなってしまいました。元の肌色と平にもどらないのですか?範囲が眉毛の大きさで悩んでいます・・・・。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/20(Fri) 15:57
先ずサロンとはエステサロンの事だと思いますが、ここでレーザーを当てたという事は、完全な医療法違反です。警察なり保健所へ届けるべきでしょう。
膨らみは火傷であれば次第に戻って来ると思いますが、色が白く抜けたとするとそれは戻らないと思います。大学で診断書を書いてもらっておいた方が良いでしょう。
[From まゆこ] Date:2009/11/20(Fri) 20:05 [21460]
お忙しい中、先生ありがとうございます。エステサロンにはクリニックがあり提携はしているらしいですが。。。
色素は肌色にゆっくり時間をかけてももどらないですね悲しいです。(私はケロイド体質なので何年くらいリザベンとシリコンテープは使用したほうがよいでしょうか?)
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/21(Sat) 09:36
エステサロンがクリニックと提携していても違法になります。同じようにしていた医者が1年間免停になりました。医者も違法なら、エステティッシャンは傷害罪でしょう。
リザベンやシリコンテープは診察していないので判りません。大学の形成外科主治医にお聞き下さい。
ページトップへ
[21445] よろしくお願いします。
相談者:弥生 [近畿] Date:2009/11/18(Wed) 13:20

小切開についてお聞きします。
小切開でも大丈夫というまぶたはどんなまぶたですか?
小切開はどれくらい切るのでしょうか?
傷跡は、全切開と違い一部分なのでかなり目立ちますか?
また、一緒に余分な皮膚を切除して頂くと、ダウンタイムも長くなりますか?

とれた時に、切除した皮膚はないので、二重のラインがないとすごく変なまぶたになってしまうのでしょうか?

私の場合は、二重は一応あるのですが、ハッキリした二重ではなく、余分な皮膚が一か所気になるところがございます。

この場合は弛みとりの手術の方がよいのでしょうか?

部分切開と小切開は、どちらがよりとれやすい、傷跡が目立ちやすいのでしょうか?

一度にたくさんご質問してしまいすみません。
お忙しいかと思われますが、ご回答よろしくお願い致します。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/18(Wed) 14:42
二重手術には切開法、部分切開法、埋没法とあります。小切開法というのは部分切開法に入るのかなと思います。尤も私自身の切開法は端から端迄切る事は致しません。何故なら生まれつきの二重が作られるのと同じ幅しか切らないからです。端から端迄切ると両端の傷跡が目立つからですし,二重を作るのにそんなに長く切る必要が全くないからです。要するに解剖学的に必要最小限に切開しているだけです。
小切開又は部分切開は癖がつき易い瞼の場合、約5〜7mm位の切開を1カ所か2カ所入れてそこで二重を作ります。
余分な皮膚が1カ所という事はおかしいでしょう。多分そこの二重が浅いとか二重になっていない為皮膚が被っていてそのように見えるのだと思います。その場合,そこだけに小さな切開を入れて二重を作れば腫れも目立たないでしょうから,社会復帰は直ぐ出来ると思います。
[From 弥生] Date:2009/11/18(Wed) 16:10 [21447]
ありがとうございます。

確かに、余分な皮膚が一カ所とは変な表現だったかもしれません。
私のまぶたは腫れぼったく時々一重になったりしまして、その時もその部分(真ん中より少し目頭側です)がすごく腫れぼったく感じます。
先生のおっしゃる通り二重になっている時も、その皮膚が邪魔してうまく折り込まれていないようです。
小切開で固定すると同時にこの腫れぼったさを除去すると、余計腫れてしまいますよね?
腫れぼったいのをなくすのには眼窩輪筋?(間違っていたらすみません)を除去するとネットで見たのですが…

手術をしていない二重のラインでも、部分的に固定が緩いということもあるのですね。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/19(Thu) 09:41
二重にするという事は垂れ下がっている皮膚を持ち上げてやるという事で,それでも皮膚が弛むのであれば皮膚切除が必要であるという事になります。
瞼は構造上目を開けるという事により,様々な組織は前に押し出されますので,瞼は膨らんできます。腫れぼったさが脂肪によるものであれば取る事は出来ます。腫れぼったさを取れば余計腫れぼったくなる事はありません。
固定については様々で,固定が弱ければ一重ですし,固定が強ければ二重,その間は色々あって不思議ではないでしょう。
[From 弥生] Date:2009/11/19(Thu) 11:27 [21451]
わかりやすくありがとうございました。
私は腫れぼったい瞼ですが、小切開することにより、そこだけ食い込まれたりするのでしょうか?

傷痕はどの程度でしょう?ダウンタイムは埋没と同じくらいでしょうか?
同時に被さりとりをするとダウンタイムは余計にかかりますか?


認定医の先生方の中で、部分切開、小切開は賛否両論かと思います。
3mm3ヶ所の部分切開は傷痕もほとんどわからなくなり取れないとおっしゃる先生や、小切開は部分切開、全切開より傷痕が目立つですとか、初めから部分切開を行っていない医院もあるようです。

3mmというのは、かなり小さい切開だと思いますが…
よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/19(Thu) 13:41
まぶたが厚いとどうしても固定部分が凹みます。そういう意味では切開法にした方が生まれつきの皺に似てきますから反って目立たないと思います。
ダウンタイムは二重の幅で違います。腫れは同じですが,幅広の方が余計腫れて見える為です。図を描けば直ぐ判ります。
賛否両論というより自分でそうしているという事だけでしょう。何処の病院でも他院のトラブルケースやトラブルでなくても別の事で相談や手術に来られる患者さんがおり,その状態を見て判断するからだと思います。私自身部分切開の場合3mmでは切開した中の状態が見え難く,特に器具を入れた時に見ずらいので5mm位は切開します。その代わり2カ所です。然し、これでも取れる事がある事、取れないようにすると凹みが目立つ事等で、奥二重を希望された場合で部分切開を希望されれば行っていますが、実際には多くの場合切開法にしています。
ページトップへ
[21440] 凹みについて
相談者:なな [関東] Date:2009/11/17(Tue) 15:13
はじめまして。
質問させていただきます。

鼻尖縮小によってできた小鼻の上の凹み、影、に悩んでいます。ちなみに凹み部分は以前の手術では、メスを入れていない部分です。
インターネットで調べてみると、凹みには鼻の内側から剥離して軟骨、脂肪等を移植するといいとあります。

*そこで質問なのですが、それをするリスクに、凹みの部分表面に傷ができたり、今より凹むことはないのでしょうか?(もちろん鼻の内側から切開し、剥離するとしても)


《冒頭でも書きましたが、凹み部分は以前の手術では、メスを入れていない部分です。実は鼻の頭よりも上のほうの両脇部分のもってり感(凹みのそばです)を取るために、範囲拡大した鼻尖縮小の再手術を考えていて、もしリスクがないのであれば、凹み部分には脂肪、軟骨等の移植をしようかなと考えています。》


よろしくお願いいたします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/17(Tue) 16:10
傷が出来たり今より凹む事はないと思います。が内部は瘢痕だらけで硬くなっているでしょうから,どの程度きれいに剥離出来回りのもってり感となじむかという事が問題になりそうです。
[From なな] Date:2009/11/18(Wed) 17:14 [21448]
回答ありがとうございました。

あらたに質問いたします。

小鼻の上の凹みですが、前回の手術ではメスの入っていない部分なのに、何故凹んだと思われますか?

素人考えですが、メスを入れて剥がし、脂肪などを削げば、凹んだり、癒着するイメージはできますが、メスが入っていない部分が凹むのは何故でしょうか?

指で鼻をつまんでも凹むように、鼻尖縮小をした影響がメスを入れていない部分にもでるのでしょうか?

ご回答をよろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/19(Thu) 09:41
手術でメスを使うのは皮膚を切るときだけで,後はハサミを使って剥がしていきます。ですから脂肪を削いだりという事は普通ありませんし,鼻先に脂肪はありません。
凹みが何故出来たかは一度も診察していませんし判りません。主治医にお聞き下さい。
[From なな] Date:2009/11/20(Fri) 00:18 [21453]
回答ありがとうございました。

小鼻上の凹み(影)の原因を考えていたところ鼻尖縮小意外にも思い当たることがでてきました。鏡を見ていて気付きました。

実は、鼻の手術のやったのちに、中顔面を引き上げるミッドフェイスリフトをしたのですが、それにより左側の小鼻があがってしまったように思います。それにより凹み、影ができているようにもみえます。

リフトによって小鼻がひきあがってしまうなんてことはありますか?(頬も左のほうがあがっているのでひきつられてしまっているのでしょうか・・・)

その場合、何か改善策はありますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/20(Fri) 09:21
絶対に小鼻があがるという事はありません。
[From なな] Date:2009/11/30(Mon) 12:42 [21492]
たびたび相談させていただいているものです。
いつもご回答いただきありがとうございます。

◆今回あらたに相談したいのは、鼻尖縮小後のギブス固定についてです。(再手術を検討していたのですが先日、行いました。)

ある美容外科のサイトでは、ギブス固定を熱心にした人は後戻りや変形が多く見られる。とあり、やらないくらいでもよいとうけとれる見解がありました。

私の主治医はギブス固定は有効(ただしきつくやると内出血するから注意)との話でした。


【現在の私の状況は

◆術後一週間。

◆今の細さをキープしたい。
◆鼻尖手術自体は計二回。前回はクローズ法、今回はオープン法
◆前回は鼻頭のみの鼻尖縮小だったので、今回は鼻頭より上やその両脇の範囲拡大の鼻尖縮小手術をした。(肉厚減。)

◆同時に少し盛り上がっていた鼻背を少し削り、平らにならないように両脇も調整してある。

◆以前ご相談した凹みには何もアプローチしなかったので改善はないですが、幸い悪化もしていません。

以上です。】


そこで質問ですが、先生はギブス固定についてはどうお考えでしょうか?

わたしの考えですが、中の組織が治る過程で、肥大性瘢痕のようになる半年間は、夜寝るとき8時間程度だけ、全体をおおう粘着がついているギブスを、今の鼻と同じ大きさ(かぽっとはまる大きさに調整して)にして鼻筋がぴったりするように慎重に上からはめていき、両脇もピタッとなるようにはめ、ずれないようにテープでとめる。
つまりキブスを全くしないのも後戻りが怖いので、【無理な力をかけず、ただ今の大きさにかぽっとおおう】というのがよいのかなと思っています。
それから鼻をさわらないようにしています。
それから私は鼻が敏感でよく鼻水がでてしまいます。鼻をかむとあまりよくないと思い、工夫してティッシュで鼻水を取るようにしています。

先生のご意見を聞けたらと思います。
ギブス固定以外にも、後戻りを防ぐ方法があれば、食生活や、鼻を動かさない?鼻の血行を促進しない?などもしありましたら、アドバイスも、よろしくお願いいたします。


[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/30(Mon) 16:54
ギプス固定は鼻骨骨折の時にはします。外部からの力等が加わるのを防ぐ為です。鼻先形成ではテープ固定します。外力を防ぐという事でなく内出血や腫れを防ぐ為です。
貴方のようにするのも良いでしょう。
[From なな] Date:2009/12/02(Wed) 13:00 [21503]
ご回答ありがとうございました。

今の自分のギブス着用で様子を見てみようと思います。

あらたに質問させてください。

@ある傷についてのサイトでビタミンCはコラーゲンの促進を助けるというような表記をみました。

瘢痕がなおる過程の膨らみ(後戻り)をできるだけ防ぎたいので、ビタミンCのサプリメントを飲むのは控えたほうがよいでしょうか?


A今回オープン法で鼻柱を切ったのですが、傷痕は盛り上がりもなく順調に回復していると思います。

現在術後一週間を過ぎて、カサブタも自然とはがれ、傷は薄い赤色です。

さらに綺麗な傷として治していくには、何か塗り薬が有効でしょうか?
日焼けは良くないと思いますので、夜は軟膏、日中は軟膏プラス日焼け止めがよいでしょうか?

ちなみに家に、ヒルドイドという塗り薬がありますが、これはどうでしょうか?。

よろしくお願いいたします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/02(Wed) 14:24
1、それ程意味があるとも思えませんが、気になるのであれば止めても良いでしょう。
2、これも気休め的でしょう。寧ろ傷口を動かしたりしないよう、安静を保つ方が良いと思います。
ページトップへ
[21430] 質問させてください。
相談者:すーさん [関東] Date:2009/11/15(Sun) 21:59
大変お忙しいところ失礼します。

切開法とは、癒着させて作る二重だと思うのですが、
埋没で糸の役目は終わっていて、癒着して保っている二重とは、手術内容は違えど、同じ二重の構造なのでしょうか?

癒着してできた二重でも後々ラインが深くなったり形が変わったりしていくのですか?

生まれつきの二重と癒着させて作る二重とでは、瞼の内部での違いはなんでしょうか?

教えて頂きたいです。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/16(Mon) 10:58
同じ構造です。
深くなる事はないと思いますが,加齢により変化します。生まれつきの二重の変化と同じです。
生まれつきの二重と手術による二重の違いはありません。
[From すーさん] Date:2009/11/16(Mon) 13:14 [21434]
ありがとうございます。
深くなることはない。とは、食い込みがこれ以上強くなることはないということですか?
周りのまぶたの変化により食い込んだように見えることもある、とのことでしょうか?

理解力が悪くてすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/16(Mon) 14:13
食い込みがこれ以上と言う事は既に手術されているのでしょうが,腫れがあるうちは周りが腫れている訳ですから食い込みが強いように思うと思います。腫れが無くなれば食い込みも浅くなったように感じると思います。
[From すーさん] Date:2009/11/17(Tue) 12:26 [21438]
説明不足ですみません。

私は切開法をしたのではなく埋没で癒着が残りました。

食い込みは少し緩いように感じます。

生まれつきの二重や、手術しないで二重になっている方などは、食い込みが初めは弱くてもだんだんと強くなったりするように思いますが、癒着で出来た二重では無理ですよね?

食い込みが強くなるのは、瞼の脂肪が関係しているのでしょうか?
それとも若い方はラインがより組織とくっつくのですか?

お忙しいところすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/11/17(Tue) 16:18
埋没法で出来た二重はこれから食い込みというか二重の固定がより強くなっていくという事はないと思います。
周りの組織が腫れぼったさをなくしていく事と関係すると思います。
ページトップへ
[91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]