美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[21568] よろしくお願いします
相談者:宇佐美 [関東] Date:2009/12/10(Thu) 20:45
埋没の抜糸を四年前に致しました。
抜糸に少し時間がかがったのと、癒着を剥がしました。
それから瞼がなんとなく固く?なったような、少し水ぶくれのような腫れた感じになったんですが、私はケロイド体質なんでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/11(Fri) 09:26
ケロイドではないでしょう。瘢痕(傷痕)の為だと思います。
ページトップへ
[21564] 二重手術について
相談者:ピース [関東] Date:2009/12/10(Thu) 17:34
ご相談です。
片目だけ二重になって4年経ちます。
見た目も違うのですが、何より奥二重の方の瞼がすごく重く感じて仕方がないです。

悩んだのですが、瞼の重みで頭痛のような…スッキリしない感じが続いてしまって、イライラしてしまい、手術を考えるようになりました。
瞼がすごく厚いのですが、できれば誰にも整形したとは思われたくないです。
家族にも内緒がいいです。
どのような手術方法がありますでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/10(Thu) 17:43
帰る為に手術する訳ですから、内緒にしていても家族には判ってしまうでしょう。
切開法しかありません。ただ、腫れが取れてくれば他人に手術したかどうか判らないくらいにはなります。
[From ピース] Date:2009/12/10(Thu) 17:53 [21566]
早速お返事ありがとうございます。
家族にばれるとは、傷痕が目立つとか、不自然な感じになるという意味でしょうか?

私としましては、雰囲気はあまり変えたくないのです。ただ、瞼の重みを改善出来たら…

今、家族と離れて暮らしていますので、ダウンタイム中は顔を合わせないですみそうです。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/10(Thu) 19:34
完全に腫れが取れてしまえば、手術したという印象は出ないと思います。
[From ピース] Date:2009/12/11(Fri) 02:02 [21569]
ありがとうございます。
腫れがとれるのは、三ヶ月くらいなのですか?
切開は、食い込みを先生の腕で調整できるのでしょうか?

よく、埋没は自然と聞きますが、それは食い込みが弱いからなんでしょうか?
[From ピース] Date:2009/12/11(Fri) 02:07 [21570]
連続投稿すみません。
片目だけ切開すると大変不自然になるとネットの書き込みで見ました。
先生の医院では、片目だけ切開された方はいらっしゃるのですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/11(Fri) 09:26
そうです。
食い込みはある程度調節は可能です。
埋没であろうと切開であろうと、作り方の問題でしょう。
勿論おられますし、不自然だといわれた事はありません。
[From ピース] Date:2009/12/11(Fri) 10:40 [21573]
そうでしたか、心強いお言葉ありがとうございました。
このことでイライラしていてもマイナスばかりだし、手術を前向きに検討していきたいです。
ただ、片目に揃えてパッチリさせてしまうととても気持ち悪く、印象もがらりと変わってしまうため、出来たら少し控え目にしたいのですが、このような微調整も可能ですか?

傷痕は最終的にはどのようになるのでしょうか?
目を閉じると切開した部位だけ食い込んでいるのですか?

目を閉じても反対側と同じくらいの食い込みにもできますか?


片目切開でも不自然ではないとなると、埋没よりも手術する医師の技術によっては自然に見えるものなのですかね?
埋没って糸で何箇所か固定するようですが、先生のHPでもおっしゃっていた部分切開の部分的凹みと同じような気が致します。

お忙しいところすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/11(Fri) 12:04
幾らでも二重の幅は変えられます。生来の二重より狭くする事も難しい問題ではありません。
ただ、二重の切開線は生来の線より少し凹みは強くなると思います。
私は切開法が良いと思います。埋没法だと取れる事を心配するようになると思いますので。
[From ピース] Date:2009/12/11(Fri) 15:05 [21580]
ご丁寧にありがとうございました。
やはり食い込みは天然より強くなるのですね。
ネットでも、下を見たり目を閉じると食い込みに差がでるので片目切開はしない方がいいと書いてありました。
これは許容範囲までならなるのでしょうか?

天然奥二重の方で脂肪が厚い方は、目を閉じても濃くラインが残る気が致します。

いざするとなると、断固たる決意が必要ですね(汗)

先生は、目を閉じると何故わかるのですか?
しつこくすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/11(Fri) 15:41
比べれば少し強く出るという事で、生来の二重と同じになったら神様に申し訳ないでしょ。
傷を見れば判ると思いますが、普通にしていたのでは判らないと思います。
ページトップへ
[21560] 手術前に
相談者:みさ [関東] Date:2009/12/08(Tue) 21:05
こんばんわ。
切開法を考えているのですが、術前に洗顔や消毒などはどのようにしますか?
私は肌が感想気味なのですが、化粧水等での保湿はできませんか?
お答えお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/09(Wed) 09:44
洗顔は2度ミューズ石けんで洗って頂きます。その後手術前に消毒液で消毒します。
化粧水は目より下頬の方であれば出来ますが、実際には勧めておりません。感染等の問題があり切開したところに感染しますと傷跡が汚くなるからです。
ページトップへ
[21556] 切開について
相談者:まっきー [関東] Date:2009/12/08(Tue) 11:53
切開についてご質問です。セカンドオピニオンとして先生のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。
他の医院なのですが、
切開で@皮膚と上眼瞼挙筋とを癒着する方法と、
傷を目立たなくするA上眼瞼挙筋と眼輪筋を癒着する方法があるようなのですが、先生はこれらの方法は行っているのでしょうか?
本当に傷は目立たないのでしょうか?
私は片目だけ切開したいのですが、とにかく傷が目立たなく、凹みも少ないような感じにしたいのです。
ただ瞼が厚いので、適応かどうか心配で…
Aのやり方ですと、皮膚と脂肪の調整などは出来ないのでしょうか?
また他の医院なのですが、自然にさせたいなら両側も切開した方がよいと言われたのですが…
そんなに不自然さが目立つものですか?


あと、西山先生は、他の医師の方より切開幅が短いとお聞きしましたが、通常の切開とはズバリ何ミリくらい違うのでしょうか?
先生、2、3センチくらい切開するのですか?

よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/08(Tue) 12:45
私自身は1の方法が多く、2の方法は最近は滅多にしていません。その理由は1ですと、手術前に決めた二重になり易いのですが、2ですと二重の幅が狭くなる事があるからです。
傷跡で目立つ目立たないの一番の原因は、縫合の傷口をきちんと合わせること、傷口が開くような力がかからないように皮膚切除をなるべくしないこと、術後強くこすったりしない事、体質等があります。また、傷口が化膿したりすれば傷跡は汚くなり易いでしょう。

二重を自分の希望通り出来るだけ作る事が目的であって、その上で傷口や凹みが問題になるのではないでしょうか。傷口や凹みばかり気にされているのは主客転倒のような気がします。

片側だけでもきれいに二重は出来ますし、腫れが取れれば気になる不自然さは出ないと思います。手術していない方と比べても傷跡が少しハッキリしますが、普通にしていたらそれ程目立つ事はないでしょう。

私の切開法の寸法を測った事はありませんが、精々2cm位だと思います。
[From まっきー] Date:2009/12/08(Tue) 14:30 [21558]
とてもわかりやすくありがとうございます。
2センチとはかなり小さめな切開だと思うのですが、先生は特別小さな切開なんですか?
やはり切開が小さければ腫れも小さいのでしょうか?他の医院を見ましても、部分や小切開はどれくらい切るか書いてあるのに、全切開については書いてありません。
症例写真などを見ると、4センチくらいは切開しているように感じます。
私は脂肪がとても厚いので、手術を希望していない方は食い込みのある幅広の奥二重です。
今はそれに合わせて自分で奥二重を作っていて、特別腫れぼったくない時は一応なにもつけないでも二重ですが、食い込みが浅いです。
今でも多少の左右差があるのですが、今癖のある位置で二重を作ることは可能でしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/08(Tue) 17:09
二重になるのは瞼板の幅の長さのところだけで、それをはみ出したところは眼輪筋の流れに沿っているだけです。ですから切開の長さは瞼板の幅で良い訳で、私の場合は実際には瞼板より少し出るか出ないか程度です。端から端迄切るのは皮膚切除しますと傷が長くなりますし、目頭切開を同時にすればさらに長い傷跡になります。傷が長ければ目を開けていても傷が二重の線からはみ出してしまいますし、目を閉じても目立ちます。ですから必要最小限切開すれば良い訳ですが、部分切開のように部分的に切開する方が反って目立つように思いますので、殆ど切開法にしている訳です。
十分に可能だと思います。
ページトップへ
[21543] 宜しくお願い致します。
相談者:らん [関東] Date:2009/12/07(Mon) 14:02
挙筋短縮法と二重全切開はどちらが取れ易いですか!?
一生持つ若しくは半永久的なんてありえないのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 14:48
挙筋短縮は下垂の瞼の修整を目的にしているのであり、切開法は一重を二重にする事を目的にしていて、全く別物です。
切開法は永久的です。
ページトップへ
[21534] 瞼の下垂
相談者:ちょろり [関東] Date:2009/12/07(Mon) 06:46
そこまで幅は狭くない奥二重になったのですが、固定が弱い?ためか被さっている皮膚が以前より重く感じ下垂しているような気がします。
何か対処法はございますか?
手術するとしたら、傷あとはどんな感じになりますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 10:55
手術するしかないと思います。傷は今ある線より少しハッキリするだけでしょう。
[From ちょろり] Date:2009/12/07(Mon) 13:20 [21541]
具体的にどのような手術方法になりますでしょうか?
二重のラインは4ミリくらいあるのになぜこのようなことが起きるのかとても不思議です。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 14:45
部分切開法か切開法になると思います。埋没法で持ちそうならそれでも良いでしょうが。
4mmの意味が二重の幅なのか、ラインの長さなのか良く判りませんが、一重もあれば二重もある訳で、その中間的な物があっても何ら不思議ではないと思います。
[From ちょろり] Date:2009/12/07(Mon) 17:10 [21547]
ありがとうございます。
幅の4ミリとは縦幅のことです。
すごく腫れぼったいので、二重が食い込もうとするのをまぶたが拒んでる?ような感じです。
ラインはあります。
朝は消えることもあります。
食い込むのを補助してくれるような手術方法がよいのですが、埋没がとれても二重を保ってる人もいるようなのですが、これは埋没によって二重のラインがくっついたということなんですか?

私の場合は、二重と一重の中間ということですが、弱く組織とくっついているというわけでしょうか?

知らないことばかりで申し訳ありません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/08(Tue) 10:36
くっつくと言う事で理解して良いと思いますが、目を開ける筋肉である挙筋の動きが皮膚に伝わっているという事です。
二重が出来る理由は判っているのですが、細かな事ではハッキリしていません。20年前に美容外科学会誌に私が発表した論文があり、そこでは各組織間のズレという説を臨床的に考えて発表しました。今でもそうでないかと思っています。例えば貴女の腕でも良いのですが、皮膚から中央の骨迄くっついていますよね。ですけど皮膚を摘んでもある程度迄は腕は動きません。骨を摘めるとしてその場合は骨の端を1mm動かしても反対側は1mm動きます。そこには皮膚、皮下組織、脂肪、筋肉と各組織と組織間にズレが生じるからです。同じ事が瞼でも起こっていて挙筋が収縮すると瞼板が持ち上げられ、その前にある瞼板前組織がある程度のズレを生じて引き上げられ、次いで眼輪筋、皮下組織、皮膚と持ち上げられる訳ですが、少しづつズレが生じますので、そのズレが大きいと一重になり小さいと二重になるという事になります。そして一番大きなズレが生じると思われるのが瞼板前組織であろうと思っています。そして眼窩脂肪や隔膜前組織は目が開くとき相対的に二重を押し下げるように働きますので、腫れぼったい瞼は二重になり難い、埋没では取れ易いという事にもなります。切開法で手術しても二重が浅くなったり取れたりするのは、上記の説明で説明出来ると思っております。但し、これはあくまでも私の仮説でありますが。
ページトップへ
[21531] 小切開について
相談者:あき [関東] Date:2009/12/06(Sun) 15:29
先生よろしくお願いします。
過去のご質問と先生のご回答を拝見させて頂いて、気になることがありましたので、ご質問させて頂きます。

『朝二重がハッキリしないなど、全くの一重でない場合は、傷が目立たない場所で小さな切開を加えるとあまり腫れず、社会復帰も早く出来き、手術したようには見えない』
と、先生のご回答にありましたが、これは瞼の脂肪が薄い人限定なのでしょうか?

傷痕が目立ちにくいとなると、目頭側でしょうか?

私も朝は二重のラインがハッキリせず、瞼が分厚いせいもありますが、得に目頭が二重になり難いようです。

朝は二重のラインが薄く、だんだんと濃くなる感じなのですが…薄い時は瞼が重いです。
小切開ですと、真ん中で切開するとよくお聞きしますが、真ん中だけ凹むと余計傷痕が目立つなど、小切開にあまりよいイメージがなかったので気になりご質問させて頂きました。

また、とれてしまった場合は、今ある二重もまた、薄くなってしまうのでしょうか?
それとも、癒着が強まっていますか?

これは、西山先生以外、あまり行っていない方法ですか?
無知ですみません。

よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 10:55
腫れがない時は二重になるという場合で、薄い厚いとは関係しません。
脂肪を取るのは目尻側の二重の癖が残っているライン上で切開します。
小切開という定義がハッキリしません。私の全切開法もある意味小切開かもしれませんが、皆様の言葉の意味が大体のイメージで言われますので、回答が正確かどうか迷うところです。
薄くなる事はないでしょう。取れれば今と同じだと思います。
私だけという事はないと思います。
[From あき] Date:2009/12/07(Mon) 17:37 [21548]
先生わかりやすくありがとうございました。
脂肪は目尻側からとるとのことですが、小切開はどこの部位でするのでしょうか?
違う方のご質問には、二重になり難いところで切開すると書いてありましたが…
小切開は、脂肪や皮膚を調整することは出来ないのですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/08(Tue) 10:36
二重を作るには二重になり難いところで手術する事になりますが、二重が出来る為には瞼板のあるところで作るしかありません。それは瞼の端から端迄ある訳ではありません。瞼をひっくり返してみれば直ぐ判ります。切開法はその幅を切って二重を作りますし、部分切開法はその長さの中で2カ所位小さく切って二重を作ります。埋没法も同じです。癖になり易そうな場合は、一番なり難い場所で且つ上記範囲の中で手術する事になります。貴女の言われる小切開というのは1カ所だけで部分切開の長さをもう少し長く切開すると言う事だと思います。
ページトップへ
[21528] 瞼のくぼみ
相談者:M [東海] Date:2009/12/06(Sun) 04:32
瞼のくぼみを解消するため、切開をして脂肪を注入移植しました。
一ヶ月しか経っていないので、腫れも当然残ってはいますが、以前より明らかにくぼみが目立ちます。
極端に言えば、脂肪は入れてないかのようにくぼんでしまった感じがあります。
仮に人より吸収が早いとしても、一ヶ月も経たないうちにくぼんでしまうことはあり得ますか?
そうでないとしたら、こうなってしまった原因は何か考えられますでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 10:55
脂肪注入するのに何故切開をされたのですか。普通注入する場合は注射器で注入しますので。脂肪を塊として移植する場合は切開しますが。
手術前の写真と比べてみない事には判断出来ません。
[From M] Date:2009/12/07(Mon) 13:52 [21542]
注入は凸凹になりやすいということで、切開をすすめられました。
手術をして下さった先生も注射器を使っておられたと思います。
写真を見なければ判断できないということですが、やはりこういったケースはあまりないのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/07(Mon) 14:45
注入部位をきちんと何処にするかという事であれば切開しても良いでしょうが、普通は切開をわざわざしないと思います。
写真の件は手術前と今を比べるという意味です。
[From M] Date:2009/12/09(Wed) 11:16 [21562]
では切開せずに脂肪を入れる場合、どの部位に入れると凸凹はできないのでしょうか?
凸凹になる・ならないの差は何によるものでしょうか?
認定医の先生の中にも、深い位置への注入はむずかしいと言っておられる方もいらっしゃいます。
やはりその辺りのリスクは伴うと思って注入するしかないのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/09(Wed) 12:12
凹み具合がどの程度かにもよりますが、かなり凹んでいる場合注射で深く注入しようとすると眼球を刺したりしないかという危険性が生じます。ですから切開して脂肪をブロックとしていれる事になります。この場合入れたところが塊として目立つ事があります。
脂肪注入は皮膚をつまみ上げられる程度の凹みに対して迄しか行えません。凸凹をなるべく避ける為には皮膚に直角となるように注入して行きます。部位は大体筋層くらいに入れる事になります。
リスクは当然あります。目の下を膨らまそうと脂肪注入して塞栓症を起こし片側失明したとか、鼻に注入物を注射して矢張り失明したという報告があります。医者はこのような事を知って、再発しないように注意しながら施術する訳です。患者さんは自分で想像しこうなりたいああなりたいと希望を抱き安易に施術を受けようとします。リスクがあるから医者でなければ出来ないのですが、医者も安易に注入物を注射し過ぎです。
ページトップへ
[21525] ご質問します。
相談者:まさこ [関東] Date:2009/12/05(Sat) 16:21
全切開についてご質問します。
先生は皮膚を縫合する時に顕微鏡などを使うのでしょうか?
私は腫れぼったい瞼ですが、食い込みの少ない自然に流れるようなラインを希望しておりますが、やはり化粧なしでは人前で目を閉じると、どんなに縫合が上手なドクターでも、切開したところがわかりますか?
ネットなどで、人前では寝られないなどの書き込みを読むととても不安です。
これは、埋没でも同じ事が言えますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/05(Sat) 16:55
良く顕微鏡と言いますが、顕微鏡等使い用がありません。普通は拡大鏡で2〜4倍位の物を使います。私も時々使います。
閉じた瞼をよく見られると判るかもしれませんが、人前で一寸閉じたくらいでは判らないと思います。腫れぼったさがどの程度かにもよりますが、普通食い込みもそれ程目立つ物ではありません。
埋没でも判る事があります。
ページトップへ
[21517] よろしくお願いします
相談者:学生 [関東] Date:2009/12/04(Fri) 21:51
すごく腫れぼったい奥二重なんですが、スッキリ奥二重になりたいです。
脂肪を一緒に除去すると可能でしょうか?
出来れば幅はあまり変えたくありませんが、瞼をスッキリさせたいです。
傷痕なんですが、奥二重だからといって目立たないというわけではないと思うのですが、片目だけ希望しておりますが、やはり下方を向いたりするとひきつったり目を閉じても不自然なほど残りますか?
傷痕や不自然さは医者の技術により大きく左右されるのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/05(Sat) 09:35
奥二重で今と変わりのない二重でしたら脂肪だけ一部取ってみるというのも一つの方法でしょう。
切開手術でも多分それ程目立つ事はないと思います。片側だけした患者さんの写真もありますから、ご納得頂けると思います。
技術もありますが体質もあります。
[From 学生] Date:2009/12/05(Sat) 10:39 [21523]
おはようございます。
お返事ありがとうございます。
奥二重の幅をほんの少し広げる切開だと、脂肪をとるのとじゃ比べものにならないくらい傷痕が目立ちますよね?
よく、腫れぼったい瞼の人は埋没するより切開した方がかえって自然に見えるという話や、切開は整形バレバレになってしまうなどと真逆の事を耳にしますが…
先生は整形した目は、奥二重や二重どちらも一目瞭然ですか?
前のご質問と違う内容ですみません。
傷痕を考えたら手術しないのが一番いいのは理解しております。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2009/12/05(Sat) 12:55
脂肪は確かに全体として繋がっていますが、普通は目尻側を少し切ってそこから脱脂します。そこから全体の脂肪を取る事はバランス上難しいと思います。
傷跡は切開法でもかなり目立たなくなりますよ。医者でも目を閉じれば判ると思いますが、普通にしていたのでは判らないと思います。
ページトップへ
[51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69]