美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[22957] 度々失礼いたします
相談者:きなこもち [近畿] Date:2010/07/19(Mon) 16:36
以前、全切開(糸を残す方)の糸が結膜の方から透けて見えると言われた事で相談させていただいた『きなこもち』という者です。
普通全切開法で糸を残す場合は、糸が結膜の方から透けるような位置に留めることはないのでしょうか?
私は以前へそピアスをしたことが有るのですが、その時に皮膚が徐々にピアスを排除しようとするかのように、入口の穴と出口の穴の間隔が狭くなっていき、結局何度開けても穴の場所を固定できなかったのです。
このようなことは体質によるものなのでしょうか?
瞼の糸もこのピアスの時と同じような感じで異物ということで体が自然に排除しようとしたりしないのでしょうか?
最初から結膜に近いところにあったのか
徐々に眼球側に押し出されてきたのか?
糸を排除しようとするような事例はあるのでしょうか?
長くなり大変読み辛い文章で申し訳ありません。
お力をお貸しいただければと思います。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/20(Tue) 09:27
最初からでしょう。
[From きなこもち] Date:2010/07/20(Tue) 10:00 [22962]
深く考えすぎだったんですね
ありがとうございました
毎回素早くご返信いただけてとても助かりました
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/20(Tue) 14:00
どう致しまして。
ページトップへ
[22947] 料金について
相談者:ゆう [東北] Date:2010/07/16(Fri) 22:16
切開法と目頭切開を一緒にする場合どれくらいの費用になりますか?(他院では一緒に手術すると割引があるところもあるんですが)
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/17(Sat) 10:19
当院では割引手術はしていません。また、出来るだけ一緒に手術しないようにしています。それは、患者さんが手術結果のイメージが出来なく、こんな筈ではなかったと言うのを防ぎたいからです。また、場合によっては手術しないで済むかもしれないからです。
割引しても色々手術させると言うより、しなくて良い手術はしないと言う方が、患者さんにとって良いと思うのですが。
ページトップへ
[22944] 二重
相談者:ようこ [関東] Date:2010/07/16(Fri) 17:03
もともと一重ですが、アイプチで癖が付き、今は奥二重です。ただ、一重に戻ってしまうことがあるので、手術を考えています。

そこで質問なのですが、
@だいたい今と同じような仕上がりになりますか?(幅広とか平行にはしたくないのです)
A二重の幅は目を閉じているときは4ミリ程度なのですが、それだと腫れも少なくてすみますか?(眼鏡をしていれば、知らない人は気にならない程度ですか?)
Bラインは不自然にギザギザになったりしませんか?
C切開ラインと二重の食い込みは、必ずしも一致しないのでしょうか?

悩むのも疲れたので、手術したいのですが、切開法は修正が難しいということで、踏み切れずにいます。(希望はハッキリしているのですが、自分が思ったようになるのかが不安です)

近いうちにカウンセリングにいきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/16(Fri) 17:18
1、今の状態が判りませんので同じになるとははっきり言えませんが、殆ど同じように出来ると思います。
2、腫れは出ますが他人には判らないだろうと思います。
3、なりません。
4、一致します。
お待ちしております。
[From ようこ] Date:2010/07/16(Fri) 19:50 [22946]
お返事ありがとうございます。

切開法を受けた人のブログを見ると、ものすごく腫れて、きちんと目も開けられない、人間の顔とは思えない(いいすぎでしょうか‥)画像を目にします。個人差があるでしょうが、奥二重のような手術であれば、そのようにはならないと認識してよいのでしょうか?

大変失礼な質問になり申し訳ないのですが、先生は切開法を得意とされているのでようか?よく若い人はラインが綺麗にならないから、まずは埋没法をやってみて、戻るようなら切開を考えればいいといいますが、先生なら初めから切開法を薦めますか?



[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/17(Sat) 10:19
普通の切開法でもそのようにはなりません。奥二重であれば余計目立たないと思います。
昔は埋没法も切開法も部分切開法もしていたのですが、ここ10数年前から二重手術の95%以上は、最初から患者さんに一番得だと思える切開法にしております。
埋没法も少し切開するため瞼に傷跡が残ります。取れて何回か繰り返した場合には、寧ろ切開法の傷跡の方が目立たないと言う事を皆様知らないから、そして埋没法だと気に入らなければ再手術すれば良いと安易に考えるから(広告に騙されて)、もう一つ言わせてもらえば広告を沢山出しているところはきちんと切開法が出来る人が少ないから埋没法を進めるのだと思います。
[From ようこ] Date:2010/07/17(Sat) 11:23 [22950]
お返事ありがとうございます。

他の方の質問で、希望すれば奥二重なら部分切開でやることもあるとお答えになっていましたが、奥二重の場合は部分切開でも傷や凹みが目立ちにくいということでしょうか?

全切開と部分切開では、修正の難しさに違いはありますか?

あと、カウンセリングに伺ったときに、切開の傷あとや、経過などの症例写真を見せていただけるのでしょうか?

何度もすみません。よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/17(Sat) 12:18
傷跡が例え凹んでも皮膚の被りが多いため、直接傷跡が目立ち難いからです。
修正の難しさは同じでしょうが、修正等普通起きません。
見せられるものだけですが。
[From ようこ] Date:2010/07/17(Sat) 22:47 [22954]
わかりました。色々ありがとうございました。
[From ようこ] Date:2010/07/18(Sun) 03:30 [22956]
すみません、最後にもうひとつだけお願いします。

術後の腫れは、埋没法とそれほどかわらないと考えてよいのでしょうか?期間ではなく程度の問題です。

家族に気持ち悪がられるほどではないですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/20(Tue) 09:27
それ程変わらないでしょう。
[From ようこ] Date:2010/07/20(Tue) 11:07 [22964]
わかりました。切開法はドクターの技術によって仕上がりや腫れ方に差がでるものなのですね。

何度もありがとうございました。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/20(Tue) 14:00
どう致しまして。
ページトップへ
[22908] 抜糸について
相談者:maezato [関東] Date:2010/07/09(Fri) 12:12
jaamのオンライン相談で、片目に異物感があり、5年目の埋没をしているので抜糸も検討している、との相談で世話になったものです。
このまま結膜炎の治療を続けても改善されないなら
先生に診察して頂き、抜糸をしたいです。
先生のクリニックでは片目1点のみの抜糸では、料金はいくらになりますでしょうか?
(ちなみに、瞼板法、両目2点留めで行いました)

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/09(Fri) 12:42
5年前の埋没糸を取る場合表の皮膚を切開しながら取るのですが、(結膜側から取ると糸を切る事は可能かも知れませんが、結び目は瞼の中ですので糸を取れません)、小さな切開では糸を見つける事は出来ません。その為切開法の手術をしながら(切開幅は2〜2.5cm位)糸を取ります。その為結膜には傷が残りませんので、炎症があってもそれを悪くしません。費用は結果的に二本糸を取ってしまい、二重を作り直す事になりますので19万円位になります。
[From maezato] Date:2010/07/09(Fri) 13:48 [22910]
回答ありがとうございます。
今すぐ切開法というのは精神的も負担なので考えておらず、
抜糸をして違和感の改善だけを見てみたいのです。
抜糸のみの手術は行っていませんか?
また違和感があるのが一部分だけで、裏に糸も見えるのですが、少しの切開で1点だけの抜糸は不可能でしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/09(Fri) 14:49
抜糸のみの手術も当然行っていますが、埋没して1ヶ月以内であれば小さな切開で糸を見つけられると思いますが、5年経過していますと切開法でも見つからない事がある位糸を見つける事が意外と難しいのです。その為中途半端に切開して糸が見つからない場合を考えると、寧ろきちんと切開して探す方が確実だからです。傷も反って目立ち難いと思います。
費用の件間違えてしまいました。切開法修正と勘違いしてしまいました。申し訳ございません。費用は14万円くらいです。
[From maezato] Date:2010/07/09(Fri) 16:08 [22912]
回答ありがとうございます。
先生のおっしゃる切開法というのは、俗にいう全切開のことですか?
私も将来的に埋没が戻ってしまうようであれば切開をとは漠然に考えてはいましたが、切開となると埋没とは違うくっきりした目になってしまいますよね?
私は今の目は奥二重に近い二重ですので、違いが歴然としてしまうのではないかという不安もあります。

今、目にも異常がある状態なので切開法も一緒に、というのはやはり決断できなそうです。
ですが小さな傷では見つからないというリスクも、頭に入れておきたいと思います。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/10(Sat) 11:18
そうです。切開法であっても埋没法と同じような二重を作る事は可能です。手術直後は腫れますので左右差が目立ちますが、時間の経過と共に目立たなくなります。
目的は糸を取ると言う事ですが、糸が見つからなければ糸を取れません。糸を取って二重がそのままなのかより浅い二重になるのか、一重に戻らない迄も線だけついたりしないのか予想がつきません。その為出来るだけ糸を取り易く、術後の状態を考慮するとある幅で切開しなければならず、その結果糸を取って二重を現状維持させる為にする手術が切開法であったと言う事でしょう。小さな傷では無理だろうと思います。
眼科で角膜炎と言われておられますが、アカントアメーバ結膜炎は否定されているのでしょうか。コンタクトレンズ使用者には多いようですから一度お聞きになってみて下さい。
ページトップへ
[22902] 宜しくお願いいたします
相談者:子羊 [北海道] Date:2010/07/09(Fri) 03:10
先生、先日はカウンセリングお世話になりました。
同じ質問を繰り返してるように思うのですが、手術後の自分の目がどうなるのかしっかり想像がつかないので、教えてください。
@全切開をしても目の印象は部分切開の今の状態とほぼ同じですか、それとももっとはっきりくっきりといった感じですか?(少し取れかかっているというお話でしたが部分切開をした当初と同じ程度でしょうか)
A先生は全切開をすすめているということでしたがやはり部分切開よりも傷が目立たない、より自然になると考えているのでしょうか。

[From 子羊] Date:2010/07/09(Fri) 03:15 [22903]
間違えて新規で記入してしまいましたが、NO.22733 の者です。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/09(Fri) 10:00
部分切開した当初と同じ程度でしょう。
そうです。また取れる確率はずっと低くなるからです。
ページトップへ
[22890] 眼科で
相談者:きなこもち [近畿] Date:2010/07/06(Tue) 02:24
数年前、他院で全切開の二重瞼の手術をうけました。
自分では気に入っているのですが、
先日ものもらいで近所の眼科へ行ったところ
瞼を裏返した時に『糸が透けて見えている』を言われました。特に眼球に傷をつけたりしている様子もないので処置などは必要ないといわれましたが、
それ以来その糸が飛び出してきて眼球に傷をつけたりしないか、もしそうなったら糸をとる手術など受けなければならないのだろうか、もしそうならその糸を
取り除いた事で瞼が元に戻って二重でなくなってしまうのでは?ととても不安なのです。
それと、全切開をした瞼はずっと二重でいられるのでしょうか?目をこすったりしてはいけない等
注意事項などありましたらおしえていただけませんでしょうか?
たくさん質問してしまいましたが、
HPを偶然拝見してどの方にも、とても丁寧にお答えしていらっしゃり先生に相談させていただきました
よろしければご返答いただければと思います。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/06(Tue) 09:26
切開法手術は取れる事は先ずありません。糸で固定する切開法でも、数年経っていれば糸を取っても二重は戻らないでしょう。糸は固定したい組織同士を一時的に固定し、後は自然に生体反応で癒着する時間稼ぎをしているだけですから。
普段の生活は何をされても大丈夫です。
[From きなこもち] Date:2010/07/07(Wed) 00:18 [22893]
迅速かつ丁寧にご返答いただきまして、ありがとうございます。
先生からの返信文を見てとても安心いたしました。
ちなみにおっしゃられている『生体反応で癒着する』までの時間とは、
大抵どの位かかるものなのでしょうか?
やはり年単位なのでしょうか?
それから透けている糸の方ですが、
これは放置しておいてもこれ以上に露出したり
しないものなのか、
そもそも普通切開法を受けた方は皆さん、
このような状態にんるものなのか?と気になりました。
度々申し訳ありませんが、再度質問させていただきました。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/07(Wed) 09:18
癒着は切った組織を合わせたときから起こり始めます。ですから5〜7日で縫い合わせた糸を取るのが抜糸です。組織の中に残した糸は抜糸できませんから出来るだけ生体反応のない(炎症を起こさない)糸を使う訳です。実際の癒着の強さは3週間すればかなり切らなかった組織の強さに近づきます。
糸は私自身の方法では残しません。医者によっては残す人がおりますが、残さないに越した事はないと思っています。
今見えている糸は普通露出する事はないと思いますが、糸が見えるところには固定しないのですが、見えると言う事は浅いところにある訳で経過を見ているしかないでしょう。
[From きなこもち] Date:2010/07/07(Wed) 10:31 [22896]
再度丁寧な返信をいただきありがとうございます。
とてもわかりやすく、専門的な知識のない私も理解でき、やっと安心して生活できそうです。
ひとえに切開法といっても糸を残したり残さなかったり、手術法も執刀医の方によって違うのですね。
はじめて知りました。
先生にアドバイスいただいた通り、
残している糸は経過をみていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/07(Wed) 12:31
どう致しまして。
あまりご心配いらないと思いますが、何かあれば取りあえずお近くの眼科へいって下さい。
ページトップへ
[22885] 術後3カ月の経過について
相談者:切開 [関東] Date:2010/07/03(Sat) 00:57
以前 2010/05/18(Tue) 16:44
に先生に相談したものです。その節は本当に有難うございました。返信ができなかったので新規でご連絡させていただきます。返信が遅くなってしまい本当にすみません。
今月7日で手術して3カ月経過しますが、先生の返信にあります「瞼の半分位は皮膚が見えない奥二重ということでしたが」について。今現在睫毛に瞼がかぶさっている状態で、先生のおっしゃる「半分は皮膚が見えない・半分は皮膚が見える」のではなく目の幅3分の2程皮膚が見えなくかぶさっている状態でよく見ると線が目頭から2・3ミリ程みえるかなと感じる状況です。私の説明が不十分で本当に申し訳ございませんが、私は「睫毛の生え際が全て見えていて」目の中央から皮膚が見える奥二重が希望でしたが、かぶさっているのでこのままにしておくのか、もし原因や対策があれば教えてください。ながながと本当にすみませんが回答宜しくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/03(Sat) 09:44
再手術自体は目頭の方の皮膚を一部切除し二重を作り直すか、それでも蒙古ヒダが強く被るようであれば目頭切開をするという事になると思います。
[From 切開] Date:2010/07/07(Wed) 20:01 [22899]
回答有難うございます。
先生の回答で「目頭の方の皮膚を一部切除し二重を作り直す」の「一部切除」とは、目頭側(目の2分の1程)の以前切開した切開部分の癒着を切除し、「二重を作り直す」とはその上に新しく切開し二重を作り直すということでしょうか?
いつもお忙しい中、親切に対応・回答していただき本当に感謝しています。



[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/08(Thu) 13:55
今ある二重の線を含め眉毛側の皮膚を切除しながら二重を作り直すと言う事です。
[From 切開] Date:2010/07/15(Thu) 08:29 [22931]
お忙しい中、回答していただき有難うございます。
@右側の目が左側に比べて食い込みが浅く上の瞼があまりもちあがらないように感じるのですが、このようなことは起こるのでしょうか?
また、A先生のおっしゃる「眉毛側の皮膚を切除しながら二重を作り直す」手術の費用は記載してる切開法手術の修正術(幅を広げる)の35万円になるのでしょうか?また、B以前の切開より腫れが酷く落ち着くまでに時間がかかるのでしょうか?
何度も質問してしまいすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/15(Thu) 09:19
食い込みの違いは起きると思いますが瞼の持ち上がり云々は関係ありません。
修正手術の金額は他院の場合で、当院で手術された場合は普通の切開法と同じ金額になります。
[From 切開] Date:2010/07/15(Thu) 17:15 [22933]
先生、回答していただき有難うございます。
もう少し様子を見て、気になるようでしたらカウンセリングに行きたいと思います。有難うございました。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/16(Fri) 09:39
どう致しまして。
ページトップへ
[22879] 埋没抜糸
相談者:12 [東海] Date:2010/07/01(Thu) 22:00
埋没して抜糸したのですが癒着してしまい瞼が固くなった感じがします。実際癒着すると瞼は固くなるんですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/02(Fri) 09:37
手術後1ヶ月位が一番硬くなり、その後次第に柔らかくなってきますが、内部に瘢痕が残る訳ですから多少の硬さは残ります。
ページトップへ
[22878] 切開法とレーシック
相談者:きりん [関東] Date:2010/07/01(Thu) 20:22
はじめまして。
他院で埋没をしています。左右とも2点留めです。1年3ヶ月前に初めて埋没をしました。
その後、糸が緩んできたので、2回ほど追加で糸を留めました。しかし、また右目のラインがなくなってきました。糸が緩んできたのだと思います。”腫れない”というのが売りのクリニックで埋没しましたが、やはりすぐに取れてしまうようです。

そこでご相談があります。
7月中旬にレーシックを予定しています。
その際に開眼器を使ったりするので多分、右目のラインはほとんど取れてしまうと思います。
レーシック手術後、1ヶ月はスポーツや水泳はできないと言われました。


@レーシックの手術後、どれくらい経ったら切開できますか?


A先に切開をやってから、レーシックの方がいいでしょうか?その場合は、どれくらいの期間をあけたらいいですか?切開の腫れが落ち着くのが、3ヶ月位かかるのであれば、その後の方がいいでしょうか?


Bレーシックの前に取れかかっている右目を埋没で1本だけ留めて→レーシックの手術(7/20)→切開(8月〜9月)

西山先生に手術をお願いする場合、上記Bの方法は可能でしょうか?やはり、レーシック後に切開をするまで今の状態で我慢しなけばならないでしょうか?
学校の関係で切開は8月から9月中旬までを希望しています。しかし現在、右目のラインが取れていて、外出もしたくない状況です。


C他院で埋没して、西山先生に切開をお願いする場合、埋没の糸は先生に取っていただけるのでしょうか?それとも、埋没をしたクリニックに行かなければ
なりませんか?


いろいろ質問してすみませんが、よろしくお願いいたします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/02(Fri) 09:37
1、切開法手術は眼球に一切力も加えませんから問題ないと思いますが、一応1週間後位からの方が万一を考えたら良いと思います。
2、本来なら先にレーシックの方が良いと思います。切開手術をした後開瞼器をかけても良いのは2〜3週間位してからです。ただ、手術したと判るでしょうが。
3、埋没で1本留めると言うのは止めた方が良いでしょう。埋没法は瞼板を波打たせるようにゆがめますから、眼球に瞼板がスムースに当たらずゴロゴロ感が出たと思います。精々1〜2日間ですが、ゆがみはもっと続くでしょうからレーシックに向かないと思います。7月20日に手術が決まっているのであれば、切開法手術は7月5〜6日又は8月に入ってからという事になります。
4、埋没糸は手術したところにあるとは限りませんので、手術を受けられた医院でも取れるとは限りません。切開法を手術しながら見つかった糸は無論必ず取りますので、糸だけ先に取ろうとするのは無駄だと思います。
[From きりん] Date:2010/07/04(Sun) 20:16 [22887]
ご丁寧な回答ありがとうございました。
たびたびの質問ですみません。

@レーシックの手術をしてから、1週間後、1ヵ月後に眼科の定期健診があります。予定通りレーシックをするならば、1ヶ月検診が終わってから、8月下旬頃に切開をすることになります。9月の下旬には、腫れはある程度おさまってるでしょうか?また、眼科の先生に切開をする予定だと話しておいたほうがいいでしょうか?

A今、右目の埋没がほとんど取れているので、レーシックを後回しにして、先に切開をすることも考えています。7月下旬に切開をして、3ヶ月位すればかなり落ち着きますよね。10月〜11月頃にレーシックをするとなると開瞼器をつけることによって、せっかく落ち着いた切開のラインが変わってしまうことはありますか?やはり、レーシックを先にした方がいいでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/07/05(Mon) 09:31
1、レーシックの手術後チェックは開瞼器はかけませんから1ヶ月後迄待つ事はないでしょう。眼科の先生は埋没法をしている事は判るでしょう。切開手術する有無を話すかどうかはどちらでも良いでしょう。
2、レーシックを後に伸ばせるなら切開法手術を先にされた方が良いでしょう。その時出来るだけ埋没糸を取るようにした方が、眼球にも良いと思います。
ページトップへ
[22840] よろしくお願いします。
相談者:秀子 [九州] Date:2010/06/28(Mon) 12:15
今とても悩んでいます。
よろしくお願いします。

私は、3年前に福岡の美容外科で両目二重切開術を受けました。ですが、傷跡がガタガタで汚く場所が目元ということもあり気になっていたので、半年前に大阪の形成外科で傷跡の修正手術をしてもらいました。
すると、今度は傷跡は多少改善されたのですが、ラインが緩んでしまって二重が取れかかってしまいました。傷跡ももちろん気になりますが、二重が取れそうになるなど予想外のことがおきました。
そこで、その主治医の先生は、今度は切って再手術ではなく、埋没で固定するのが良いと言われました。
その先生が言うには、皮膚の傷への負担・精神的負担を考えてだそうです。(皮膚は余ってはいないが、足りているようです)しかし、私としては、埋没だって傷はつく・いつとれてもおかしくないなどを考えると埋没が一番良い選択なのか分からないんです。
私は、今まだ20代でこれから結婚や出産もするでしょうし、切開をもう一度受けるとすれば今しかないので、かといってこの取れかかったままにしておくわけにもいかないので。
おそらく選択肢は3つしかないのだろうと思います。
埋没で固定を強めるのか・切開でもう一度やりなおすのか(この場合は傷は3度目だとどうなるのでしょうか?)・このままにしておくのか。

先生のご意見・アドバイス頂けたらと思います。

よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/06/28(Mon) 12:28
現状がどの程度なのか判断出来ませんが、二重が取れかかっているのであれば、切開法で再手術するのが良いでしょう。皮膚が足りているのであれば切開線を切除しながら二重を作りますが、そうでないなら今ある切開線の上で切開して二重を作り直す事になります。埋没法は意味がないと思います。メールで写真をお送り頂ければ判断出来るかも知れません。
[From 秀子] Date:2010/06/29(Tue) 17:39 [22855]
私も切開の上に埋没というのは抵抗があります。
2度目の手術は傷を綺麗にしてもらうという手術をしています。ですが緩んでしまったのですが、3度目切開するとすると、皮膚に余裕があるにしても、皮膚は切れば切るほど、傷がきたなくなってしまうというご意見をこの相談室の過去の先生の回答で拝見したのですが。その場合は、皮膚切除して二重を作るのと、切開線の上で二重を作り直すのはどちらが、良い選択肢なのでしょうか。(皮膚は足りているようです)
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/06/30(Wed) 10:25
皮膚が足りているのであれば傷跡を切除して再手術するのが良いかも知れませんが、皮膚がかなり切除されていて縫合部に緊張が強く掛かっているようであれば、傷跡がきれいと言う条件の下であれば再度傷跡を切除せず、そこで切開して再手術すると言うのも一つの方法です。
[From 秀子] Date:2010/06/30(Wed) 16:52 [22867]
お返事ありがとうございます。

細かいことを聞いてしまいますが縫合部に緊張が掛かっているとはどんな状態なのでしょうか?

先生は2つの選択肢を言っておらはりますがどちらでも結果仕上がりに大差はないと思ってよいのでしょうか?

よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2010/06/30(Wed) 17:25
皮膚を切ると傷が開きます。皮膚に緊張が掛かる、すなわち引っ張られている訳です。皮膚切除すればする程傷口は開きます。ですから手術で皮膚切除すると縫合部は傷が開くような力が常にかかる訳です。その為手術直後は細いきれいな線であっても、次第に太い目立つ線になってき易くなります。
皮膚の余裕の程度で2つの選択肢を挙げました。それは診察してから決めることになります。一つだけにするとそれにこだわりが出てきてしまいますので。
ページトップへ
[35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]