美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[24899] 眼瞼下垂手術後の再オペについて
相談者:悩める中年 [関東] Date:2011/08/18(Thu) 15:54
初めまして。
昨年の7月に眼瞼下垂の手術を信州大学方式で行っている形成外科クリニックで受けました。
日が経つにつれ、当初は平行に近かった目尻近くの二重の幅が狭くなり、たるんだ皮膚で目尻のところが膨らみ、目も小さく見えるようになったため、再度受診したところ、当初の手術でかなり皮膚は切除したものの想定よりも弛んでしまったと言われました。

そして、今年7月末に再手術を受けました。
目尻の弛みは皮膚だけを切除してもあまり効果がないからと、眼輪筋も少し減量したほうがいいとのことで手術を受けたのですが、その晩からもの凄い内出血で試合後のボクサーのようでした。
3週間経ち腫れも内出血も引きましたが、両眼とも目尻が硬くなり、左は盛り上がり縫い目も目立ち、右は少し窪んでいます。
先生も眼輪筋を減らしたりしますか?
美容外科クリニックでなかったので仕上がりが悪いのかもしれませんが、もしこのままの状態が続くようでしたら、先生の所で再手術を受けたいと思いますが、何度も手術は可能なものなのでしょうか?
毎日憂鬱です。。。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/18(Thu) 16:10
眼輪筋の一部は切除する事が多いでしょう。丁度術後1ヶ月目くらいですから、傷痕が一番硬い時期です。まして内出血をしたと言う事ですので、余計硬くなると思います。最低3ヶ月以上経過を見られるのが良いでしょう。お風呂に入ったとき等患部を温めると良いと思います。
再手術は診察しないと判断出来ません。診察して今より良くなりそうであれば再手術しますし、反って悪くなりそうか変化がなければ再手術は出来ない事になります。
[From 悩める中年] Date:2011/08/18(Thu) 20:52 [24904]
ありがとうございます。
3ヶ月ほど様子を見てみます。あまりに角張り、とがったように硬くなっているので不安でした。
あまり変化がないようでしたら先生のところに伺わせていただきます。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/19(Fri) 09:36
傷は時間が薬と言うように結構目立たなくなると思います。
ページトップへ
[24897] 手術までの流れ
相談者:tatsu [関東] Date:2011/08/18(Thu) 11:36
自分は、全切開と目頭切開を考えています。

西山先生の医院では、まずカウンセリング、そこで納得できたら血液検査、そこで同時に手術日程を決め、当日になって手術をする。という流れであることはわかりました。


そこで質問があります。

西山先生は「目頭切開は全切開後2〜3週間様子をてからの方がいい」と書かれておりましたが、最初のカウンセリング時に目頭切開も視野に入れているという旨を相談したとしても、また上記のようにカウンセリングをして、手術日程を組んで、という過程を踏んでいただけるのでしょうか?

他院(2〜3件ほど)でメール相談したのですが「二重形成の手術と目頭切開は同時に行ったほうがいい」とその根拠が明確でないまま返答されてしまいました。自分は、その都度一回ずつ丁寧にカウンセリングしてほしいのですが、貴院ではどうなのでしょうか?

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/18(Thu) 12:28
何故手術を同時にしない方が良いかと言いますと、患者さん自身が手術後のイメージを持って頂き、手術後に納得して頂きたいからです。場合によっては二重手術だけで済んでしまうかもしれません。色々一遍に手術するのは、医者は儲かっても患者さんに取って必ずしもプラスにならないかもしれません。
[From tatsu] Date:2011/08/20(Sat) 10:12 [24912]
何をもって「失敗」というかは線引きが非常に難しいのでしょうが、“事前にイメージしたり、シュミレーションしたりしたものと違う”ということを一つに基準にするならば、この意味での「失敗」の原因は何が考えられると思っていますか?

患者が完璧を求めすぎなのか?、患者と医者との間で十分に時間を取ってカウンセリングしなかったからなのか?、医者の経験不足・技術不足なのか?病院が利潤追及を優先するあまり患者を丁寧に扱わなかったからなのか? etc・・・

西山先生には上記のような不安を全て払拭してくれるだけの経歴や実績があると思いますが、昨今の事件や裁判のニュースを目にするとそれでもやはり多少不安になってしまいます。

何度も質問されてきた内容であるとは思いますが、先生の見解を是非お聞かせください。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/20(Sat) 12:15
貴男が書かれているような事が原因でしょう。
[From tatsu] Date:2011/08/21(Sun) 17:48 [24915]
手術日はカウンセリングした日から何日後になりますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/22(Mon) 09:24
血液検査の結果が出る2〜3日後であれば何時でも結構です。
ページトップへ
[24895] 切開法
相談者:ヒロ [関東] Date:2011/08/18(Thu) 01:02
ご無沙汰しております。
先日はお返事ありがとうございました。
再びご質問なのですが、男で全切開手術されることは珍しいのでしょうか?
また、先生の下で切開手術されて一重に戻ってしまわれた方はいらっしゃいますでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/18(Thu) 09:31
男の人は100%切開法でしております。理由は社会に出て二重が取れてきたからと、その都度二重の手術で休みを取るわけにはいかないと思うからです。
戻った例はありますが、もし戻った場合は手術代は無料でやり直しています。出来るだけ自然に出来るだけ食い込みを少なく、と言うような方法でしますと稀に戻る事があります。
[From ヒロ] Date:2011/08/18(Thu) 17:03 [24901]
お返事ありがとうございます。
確かに周りの目もあり難しいですね・・・
ちなみに切開手術をした後に残る、赤い線や白い線が残るのは個人差があるのでしょうか?
また、色の濃度により、近くに寄られた際に手術したのだと気づかれてしまうのでしょうか?
[From ヒロ] Date:2011/08/18(Thu) 17:32 [24902]
補足:赤い線ではなく、赤みでございます。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/18(Thu) 18:41
個人差はあります。手や足でも切り傷は赤くなり次第に白っぽくなってきます。それと同じです。切開線は瞼の皮膚で隠れてしまいますので、実際には判らないでしょう。
ページトップへ
[24888] 目頭切開修正
相談者:もこ [近畿] Date:2011/08/17(Wed) 10:43
こんにちは。
前に二重の傷の修正について相談したのですが、
今回は、目頭修正について相談させてください。
他院で二重切開と目頭切開をしたのですが、目頭切開で、きつい印象になってしまいました。周りからも
目つきが悪い、睨んでるとか、凄く印象がわるいです。元に戻りたいと思っていて複数カウンセリングに行っているのですが、どの医院でもリスクとして傷が残ると言われます。傷というのは、切開線のような、傷の事ですか?それとも、ボコボコした傷ですか?また、目頭修正は、最近目にするよ うになったのですが、長期にわたる症例は今のところないのですか?
また、費用は、いくら位かかりますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 13:50
目頭切開の修正については中野坂上クリニックの古川先生が発表しています。そちらでご相談下さい。
ページトップへ
[24885] 腫れ
相談者:浮腫み [近畿] Date:2011/08/16(Tue) 23:40
包茎手術をして、腫れが気になり施術したクリニックでレーザーメスで除去してもらいましたが、また腫れが出て違うクリニックでレーザー照射で削りました。
また腫れが残っているのですが、3か月から半年でほぼ完治しますでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 09:32
腫れは必ず引きます。我慢出来ずに何らかの施術をすれば又腫れが出、長引きます。
[From 浮腫み] Date:2011/08/17(Wed) 10:36 [24887]
回答ありがとうございます。先生のコメントを見てましたら、大体半年を目途ぐらいでしょうか。
また、マッサージなどもしたほうが良いのでしょうか?何度も質問してすいません。
お願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 13:50
手術の方法にもよると思いますが3〜6ヶ月くらいだと思います。放っておくのが一番良いでしょう。
ページトップへ
[24881] 手術に関係ないことですが
相談者:R [関東] Date:2011/08/16(Tue) 11:17
昔の写真(複数枚)を見てみると、小学校の頃はパッチリとした二重なのに、今は片目が一重になってしまっています。

このように二重が一重になってしまうことは一般的にありうることなのでしょうか?また、そうなる原因には何が考えられますか?

専門外のことでしたらすみません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/16(Tue) 11:31
二重は人により一重になったり二重になったりする事はよくあります。腫れとか脂肪の多寡等によると思われます。
ページトップへ
[24879] 目頭切開
相談者:はな [北海道] Date:2011/08/15(Mon) 23:20
はじめまして。


私は目頭切開と全切開をしたいなと思っています。やるなら是非西山先生に手術して頂きたいと考えています。

西山先生は必要以外の手術はしないということで、大変信頼できる先生だと思っています。

そこで質問したいのですが
貴院では目と目の間隔が広くて悩んでいるからではなく、平行二重にしたいから目頭切開をしたいという理由では目頭切開を受けていないのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/16(Tue) 09:13
目頭切開すると目と目の間隔は狭くなります。元々狭い人に目頭切開をすると余計狭くなり、場合によっては印象が悪くなりかねません。
又、皆様平行二重にこだわる方がおられますが、平行二重だから綺麗とは全く関係ありません。人によっては寧ろ不自然という事もあります。
これらを考慮してどうするか診察して決めることになります。
ページトップへ
[24875] 縫い方
相談者:み [北海道] Date:2011/08/15(Mon) 13:07
他院の先生か西山先生で迷っています。
縫い方が外縫いか中縫い(白ナイロン糸と溶ける糸の併用)かの違いなのですが。
他院ですと、目を閉じても傷が平らで目立たないみたいなのですが、西山先生の方でも二重の傷の箇所の食い込みが目立たない方でしょうか。
外縫いと中縫いで食い込みに差がついてしまったりするのでしょうか。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 15:42
普通中縫いという言葉は、瞼以外の厚い皮膚を綺麗に縫う為に真皮縫合を中縫いと称します。ただ、瞼は皮膚が薄く所謂中縫いは出来ません。多分二重を作る為に中で糸をかけるのを中縫いと称しているのだと思います。この場合の欠点は時に切開した所でなく、少し睫毛側に二重が出来る事がある事です。又中縫いをした後皮膚も外縫いしなければ傷が開いてしまいます。
二重の食い込みは普通目立ちません。生まれつきの二重の線も皺ですから少し凹みます。それが当たり前なのです。
食い込みの差は出ないでしょう。食い込みを強くする場合は取れ易い瞼、厚い瞼等で取れ難くする事もあり食い込みを少し意識的に強くする事もあります。
[From み] Date:2011/08/16(Tue) 14:44 [24883]
ありがとうございます。
もう2点確認したいのですが、二重の線からまつげがぷっくりと腫れている人を見たことがあるのですが、それも個人差でしょうか。
食い込みを強くした場合にそのような形になるのでしょうか。
外縫いということは、まぶたの裏の眼球側の粘膜は縫わずに、外側の皮膚のみを縫うということでしょうか。

術後は、コンシーラーをすると思うのですが、クレンジングは大丈夫なのでしょうか。
しみたりするという人もいます。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/16(Tue) 15:19
瞼板から皮膚までの厚さが厚い場合、皮膚と瞼板を直接縫合すると、縫合部が凹む分ラインと睫毛の間が本来の厚さであっても腫れが取れた後も膨れて見えます。それが目立たないようにするには、組織の一部を取ったり、元々並んでいる組織の順に縫合していけば縫合部の凹みが少なくなる分、その下の膨らみは目立たなくなります。
裏の粘膜、結膜ですが、切開していない訳ですからこれを縫う必要はありません。先天性の眼瞼下垂症の手術の時は切開しますので縫いますが。
外縫いと言っても縫う時に二重を作る必要がある訳ですから中の色々な組織を同時に縫い上げていきます。その方が中に異物となる糸を残さなくて済むからです。
術後コンシーラ等しません。何か塗るという事は精々化膿止めの軟膏だけです。
[From み] Date:2011/08/17(Wed) 12:30 [24890]
有難うございました。
コンシーラーは術後2週間くらいしたら使っても大丈夫でしょうか。
クレンジングはしても大丈夫なのでしょうか。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 13:50
1週間すれば両方とも構いません。
ページトップへ
[24873] 全切開
相談者:のの [関東] Date:2011/08/13(Sat) 19:23
全切開の手術では、抜糸後2週間は強く擦らない方が良いとのことですが、抜糸後、2〜3日目から、痒かったため、目を強い力で「ぎゅっと」30秒ぐらい閉じたり、開いたりということを繰り返してしまいました

何度か繰り返しているうちに、睫毛と切開線の間に鈍痛が起こってしまいました。

擦ってはいなくとも、上記のような目に強い力を長時間入れる行為が、癒着が緩んだり、変なところで癒着したりする原因になりますでしょうか…?
(内部に影響を与えてしまったのでしょうか)

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 09:22
多分当院で手術された患者さんだと思うのですが、抜糸後2週間は強く擦らないでほしいという事は、強く擦る強い力を傷口に当てると、傷口の癒着がまだ不十分なので開く恐れがありますよと説明したと思います。現状で特に問題なければ問題ないでしょうが、何にしても2週間は大切にされた方が良いでしょう。
[From のの] Date:2011/08/15(Mon) 13:57 [24876]
お忙しい中、返信ありがとうございます。
言葉が足りずに申し訳ありませんでした、西山先生に手術していただいた者です。

目薬を買い、痒みの方は落ち着きました。傷口の方も素人判断ですが平気そうです。

一応心配なので、術後1か月目の検診に伺い診ていただきたいのですが、このような場合、一度早めに検診に伺ったほうが良いのでしょうか…?

くだらない質問が続き申し訳ありません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 15:42
今何も変化がなければ全くご心配いりません。来られるのでしたら1ヶ月検診で充分です。
ページトップへ
[24871] 髭の絶縁針脱毛
相談者:take [関東] Date:2011/08/12(Fri) 00:56
髭の絶縁針脱毛をしているものなのですが。
私は仕事などの都合で、4カ月間間隔で通ったりするのですが、髭の脱毛の効率は落ちてしまうのでしょうか?
理想は一カ月〜二カ月間隔が理想だと思われるのですが。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/12(Fri) 09:30
髭の場合は毛が長くなるという事は成長期が長いですから、4ヶ月位では効率が悪くなる事はないと思います。
ページトップへ
[17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]