美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[24705] 質問です
相談者:り [関東] Date:2011/07/19(Tue) 11:36
何ミリにしてくださいと注文して、埋没をしたんですが、
施術前しっかり図ってもらい手術したんですが印象がちがいます。
それは幅がちがうということですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/19(Tue) 13:52
当たり前としか言いようがありません。目と眼窩との関係、皮膚の多寡、眉毛の位置等色々な条件で二重の幅は変化します。ですから細い棒で二重を作って希望二重を決めるのであって、それを後で計ったら何mmであったという事で、何mmが先にある訳ではありません。
そんな事は当然医者は知っている訳で、必ず前もって希望される二重を決めます。それをせず単に寸法だけで二重を作る事はしないと思うのですが。
ページトップへ
[24699] 左右アンバランスな目の修正等
相談者:理沙子 [東海] Date:2011/07/17(Sun) 21:37
3点について、よろしくお願いいたします。
@顔自体が歪んでいるのか、写真で見ると左右アンバ ランス(位置自体が)な目をしているようです。  このような目を修正できる方法はあるのでしょう  か。
A加えて年を増すごとにまぶたが重くなり、「疲れて いるの?」としきりに声をかけられるようになりま した。窪んで何重にもなったまぶたも同時に若々し く修復できるのでしょうか。
B「こうなりたい」というイメージをお伝えするため にモデルとなる方の写真等を持参しても構わないの でしょうか。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/19(Tue) 09:36
位置を変える事は出来ませんが、印象を少し変える事が出来ると違って見えるかもしれませんが、診察しないと判断出来ません。
何重にもなっているのは手術で良くなる可能性は有ります。
写真持参でも結構です。参考になりますから。
ページトップへ
[24697] no title
相談者:sn [北海道] Date:2011/07/16(Sat) 09:32
二重の手術方法と一番良いと思われる方法について教えて下さい。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/16(Sat) 11:14
二重の手術方法には幾つかあります。
埋没法・・・簡単に二重をつくれますが取れ易いという欠点があります。取れる理由は糸が解ける、又は切れるという事は非常に少ないと思います。それは埋没法で手術し取れてしまった二重を切開法で再手術する時に糸が切れたりほどけたりしていないからです。では何故取れるかと言いますと、挙筋と皮膚の連絡を糸を介して二重をつくっていたのが、挙筋と糸、糸と皮膚を繋いでいた組織が伸びたり切れたりして連絡がつかなくなり取れてしまうのです。ですから何本も糸を留めるから取れないという事にはなりません。
部分切開法・・・埋没法より取れ難いのですが切開法より取れ易い。取れ難くしようとすればする程、固定した切開部位が凹むという欠点があります。この方法は私が初めて高知で開かれた美容外科学会で中間法と言って発表しました。何年も積極的に手術していましたが小さな切開窓から内部を見ながら手術する為矢張り切開法より取れ易いという事がありました。でも奥二重をつくる時には良い方法だと思っています。
切開法・・・切開法は瞼の2/3〜3/4位を二重の線になる所で切開します。瞼の端から端まで切る必要はありません。端から端まで切る意味がないからです。切開した後皮膚の内部の処理をしていきます。その時脂肪が多ければ取ります。内部に糸を残さず二重を作っていきます。糸を掛けながらその都度二重の幅や食い込み等チェックしながら大体5針づつ縫合します。
加齢や皮膚の弛みが強い場合は皮膚切除せざるを得ません。この場合はどうしても切開線が長くなりますので7〜10針位縫合する事になります。
眼瞼下垂手術・・・眼瞼下垂症は先天性と後天性があります。手術方法は全く違います。先天性の場合は挙筋の収縮力が弱くその為挙筋を短縮致します。後天性の場合は挙筋腱膜と瞼板の接合部が緩んできた為に起こりますので、これを再縫合致します。どちらも切開法と途中まで同じ手技です。最近は何でも眼瞼下垂だという事が多いように思います。何でもない人にこの手術をしますとビックリした感じになりかなり疲れると思いますので、正常なのにより目を大きくとかパッチリとかこだわらない方が良いでしょう。

二重手術で一番良い方法は切開法だと思いますので当院の患者さんの95%は切開法で手術しております。傷は体質も勿論ありますが以外と目立たなくなります。又取れ難いという事もありますので一度手術をすれば何回も再手術する必要はありません。
ページトップへ
[24616] 切開
相談者:ぴい [北海道] Date:2011/07/11(Mon) 11:52
埋没法で取れやすい瞼は、切開しても、緩かったりしたらとれやすいですか? 切開なら、取れやすい目とかそうでないとか、全く関係ないですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/11(Mon) 12:16
埋没法が取れ易い理由は糸が解けたり切れたりするのではなく、目を開ける組織と皮膚とを糸で連絡して、目を開ける組織→糸→皮膚側の組織という具合に引っ張られて皮膚が持ち上がります。脂肪が多いとか皮膚が厚ぼったい、瞬きなど色々の理由でこの繋がりが取れてしまうため、二重が取れてしまうのです。
切開法はこの繋がりを糸でなく瘢痕で繋ぎますから取れ難いのです。
ページトップへ
[24610] 目頭切開形成
相談者:もこ [近畿] Date:2011/07/10(Sun) 16:53
目頭の赤い部分が見えすぎていて、元に戻したいと思っています。目頭形成手術は、傷が残りますか?また、残るとすれば、どのような傷跡ですか?
先生の医院でもされていますか?
費用はおいくら位ですか?

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/11(Mon) 09:49
赤い部分は涙埠と言います。東洋人は蒙古ヒダがある為隠れるか一部見える程度ですが、西洋人は丸見えになります。これを隠す為には目頭の組織を縫い合わせますので当然傷痕は出来ます。又、目頭が少し扁平になったようになります。費用は25万円が手術代になります。
ページトップへ
[24604] 幅などの術後途中経過の相談
相談者:あい [関東] Date:2011/07/08(Fri) 19:55
はじめまして。お世話になります。

他院にて50日前に(1ヵ月19日目)全切開法を受けました。
狭めの平行二重をオーダーしたのですが、
想像以上に二重の幅が広く、顔の印象も堀が深く、
ガラッと顔が変わってしまいました。

埋没法を何度かうけており
皮膚を4mmほど切除しております。
まつ毛から切開線までの幅は
閉眼時:右6mm、左6.7mm
開眼時:最高幅で目頭4mm、その他の部分3mm弱です。

幅を最初から決めて手術したわけではなく、
結果、まつ毛から切開線までの幅が
右6mm、左6.7mmになったようです。

わたしとしては幅は狭くとりたかったのですが
右6mm、左6.7mmというのは
3ヵ月経ち、腫れが治まれば狭くなるのでしょうか。
4〜5mm 程度に変化するものなのでしょうか。

もともと日本人顔なのであまり、平行の幅が広い今の状態はマッチしていません。食い込みもあり濃い顔になっているということもあるのでしょうか。

目だけが主張しすぎている状態ですが
傷が平らになり腫れが治まれば印象もだいぶ変わってくるのでしょうか。

ただただ幅が狭くなること、顔が濃い印象がなくなることを祈っているのですが
不安になっています。
アドバイスをいただけますと大変幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。



[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/09(Sat) 10:39
手術が終わってしまってからのアドバイスとしては、3ヶ月は最低待ちなさい。その結果再手術する事は可能でしょうとしか言いようがありません。
6〜6.7mm自体はそれ程広いという事ではありませんが、4mm皮膚切除しているという事ですと皮膚切除しない場合の8〜8.7mmに相当します。これでもそれ程広いという事は無いと思うのですが、二重自体は個々に全く違いますので寸法だけではどうなるという事は言えません。だから手術前に希望される二重をつくり、そのようになるように手術するので、幅を決めずに手術する等という事は考えられません。
まだまだ腫れがありますので、幅も狭くなるでしょうし目の印象も変化します。3〜6ヶ月待つ事が大切でしょう。
[From あい] Date:2011/07/09(Sat) 14:25 [24607]
早速のご回答大変ありがとうございます。
わかりました。
まずは3〜6ヵ月は状況を観察することにします。
幅がそれほど広いわけではないということなので
少しまだ腫れが影響しているのだなと思います。

万が一幅狭の修正となると
その際は、執刀師にお願いしたほうがよいのでしょうか。
それとも、先生にお願いしてもよいのでしょうか?

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/09(Sat) 16:36
もし、二重の幅を術前に決めないで手術したとすると、私はその先生を信用出来ません。
私も修正手術は致します。診察した上で手術出来る出来ない、希望に添える添えない所がある等、きちんとお話し致します。
[From あい] Date:2011/07/10(Sun) 21:04 [24611]
ご回答いただきほんとうにありがとうございました。
とても参考になりました。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/11(Mon) 09:49
どう致しまして。
ページトップへ
[24597] はじめまして
相談者:佐野 [関東] Date:2011/07/07(Thu) 22:39
お忙しいところ失礼します。はじめまして。

仕事の休みが取れるときに切開法での二重手術を考えています。今色々な病院にカウンセリングに行っていて、ぜひ西山先生のところにもお伺いしたいと思っております。


手術までの流れを教えて頂けますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/08(Fri) 09:48
カウンセリング時貴方のご希望を聞き、それに対して何処まで手術可能か、手術の経過と結果等話し合い、お互い了解出来た場合手術日を決めて頂きます。当院では肝炎等の検査が必要ですので、血液検査をして頂きますが、1年以内の検査結果をお持ちでしたらそれでも結構です。
手術日は洗顔した後、希望される二重を決めます。決まったところで手術という事になります。
ページトップへ
[24595] 全切開後の片方の幅狭修正
相談者:さゆり [北海道] Date:2011/07/07(Thu) 14:15
4年前に全切開をうけ左右の瞼の折り目が1ミリ違うのは気が付いていましたが加齢と時間によって気にならなくなると楽観していました。最近幅せまの右が更に瞼の重みのせいか狭くなり、左の目尻が少し重い感じあり瞼が皺気味で幅が変わらないからか左右の差が気になりはじめ主治医の意見を4年ぶりに聞きに会いにいきました。1.内側の筋肉が緩んで左の瞼に重みを感じるのかもしれない2.左の幅修正はできるが両瞼を内側の筋肉の縫合もきつくして再手術するということで片方だけのオペはしない、術後はもう少しパッチリした目に若返るということで、更に装着しているコンタクトレンズのことを再確認すると…いいのだけれど筋肉の縫合の緩みに影響するかもしれないからベストではないとのことでびっくり動揺してしまいました。先生の見解を伺いたくメールしています。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/07(Thu) 17:20
4年前に切開法の手術を受けられ、左右差があるという事だけの話ではないのですか。筋肉の弛みとか、コンタクトだとか良く理解出来ません。瞼等というのはある意味1年ごとに少しづつではあるでしょうが変化するのは当然です。又、多くは右側が狭いと思います。生まれつきの二重でもそうですし、目の開き方も左右差があります。利き目かどうかでも左右差は出ます。一番大きな原因は眉毛の位置が左右違う事でしょう。
現状が良く判りませんので一般論で言いますと、左右差をなくす事は出来ませんが、手術で少しでも今より左右差が改善出来そうであれば、片側でも両側でも手術する事は可能です。

筋肉の弛みと重みとは関係ないでしょう。筋肉を強く固定する云々も何の意味か良く判りません。
貴女がビックリ動揺した意味も何故なのか判断に苦しみます。
[From さゆり] Date:2011/07/08(Fri) 04:05 [24598]
ご返答ありがとうございます。実はいま海外に住んでいてアジア人を主に患者としている先生にオペをしてもらったわけです。西山先生の理にかなった説明ありがとうございます。私の手術医は細かい説明はあまりせず再オペによって具体的にどんなイメージになるのか実際に理解できるレベルで伝えてはくれなかったので最低限の手術に留めて改善したいと願っていたのに望みを絶たれた気分でした。コンタクトレンズの質問は別のことで瞼に影響があるか聞いて見ただけなのですがメガネをかけると頬の筋肉が疲れてコンタクトなしでは生活しづらい 現状なのにそれはあまりよくないと言われて私自身理解に悩み、怖くなってしまいました。コンタクトの装用と全切開による結膜への影響はないのですね。もしまぶたの改善をする際には日本に一時帰国します。改善が可能、不可能
[From さゆり] Date:2011/07/08(Fri) 04:14 [24599]
(続きです)かかわらずもうすこし落ち着いた焦らない心境になってから帰国しアドバイスを受けたいと思います。本当にドクターとの信頼関係は本当に大切ですね。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/08(Fri) 09:48
帰国時にご相談においで下さい。詳しくお話し出来ると思います。
[From さゆり] Date:2011/07/08(Fri) 13:31 [24602]
ありがとうございます。わたしのために時間を割いていただき感謝しています。質問がダブってしまいますが全切開手術後のコンタクトレンズの装着は問題ないということで理解してよいのですね。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/08(Fri) 15:20
問題ありません。
ページトップへ
[24583] 手術後の日焼けについて
相談者:翔太 [北海道] Date:2011/07/05(Tue) 04:04
初めまして

この夏に二重まぶた切開法を考えています


仕事柄、一日中外で仕事をしています。

しかし、仕事の関係で7月8月にしか休みが取れません。

しかも、ダウンタイムは2週間ほどしか取れません。

それで、日焼けによる傷痕の黒ずみが気になります。


大丈夫でしょうか??


[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/05(Tue) 09:54
傷痕を直接焼かなければ問題ないと思います。傷口は目を開けていれば隠れてしまいますから、実際に日に当たる事は少ないと思いますが。又2週間すれば日焼け止めクリーム等で保護出来ると思います。
ページトップへ
[24580] 部分切開法について
相談者:yuki [関東] Date:2011/07/04(Mon) 21:42
初めまして。
私は一重に近い奥二重なのですが、埋没法のように瞼に糸を残したくはないので、切開による二重にしたいと思っています。瞼の多い奥二重でも部分切開法で二重にすることは可能でしょうか?それとも切開法の方がよろしいのでしょうか?
お手数おかけしますが教えていただけないでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/07/05(Tue) 09:54
手術するとしたら切開法になります。部分切開法でしますとご自分の奥二重のラインが出て目頭側と目尻側が垂れ下がって見える事があります。
ページトップへ
[12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]