美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[25440] 絶縁針脱毛について
相談者:リアルモンク [関東] Date:2011/11/17(Thu) 21:48
ETL脱毛でそちらでまだお世話になっている者です。
いつも通り脱毛施術中に、針を挿入して電気を「ピーッ」という音と共に当てた後にピンセットで抜いて貰ってますが、普通に毛根を焼き殺した後ならスルッと抜けるはずが、自己処理で毛抜きで抜くときと変わらない痛さと毛の抵抗感が毎回あって、ちゃんと効果あるのか不安です。
毛の量はもう殆ど無いのですが、その抜いた後の期間に4ヶ月-半年以上経ってます。
実際、自分で数箇所印をつけた部分に絶縁針で処理して貰ったところも再生してきています。
施術する人の腕によるかもしれませんが、故意で絶縁針を毛根に命中せずに商売のためにその様な処理していたならばその補填や保障はあるのでしょうか?
また、その旨を毎度注意するか何かしても施術に時間が掛かるようになったり、施術する人の腕が上がる訳でもないので無駄でしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/18(Fri) 10:46
故意にそのような事をする訳がありませんが、昔に比べ針が短めになっているのが原因かもしれません。昔は毛乳頭まで焼く事をしていましたが、毛の幹細胞がバルジというところにあるのだろうと考えられるようになって、少し短めの針で十分という考えが出てきた為です。気になる事があれば遠慮なくその場で言って下さい。
[From リアルモンク] Date:2011/11/22(Tue) 01:12 [25461]
お世話様です。返信有難うございます。

そうであっても、施術した本人も肉眼で毛穴がどんな向きで開いてるのかとか、確実に針が命中したか否かも判りませんし、施術する人もまた人間ですので針が100%命中している訳でもないですよね。
他医院の絶縁針脱毛もまた同じ様な結論でバルジの役割上短い針を仕様しているようですし、これ以上この方向で話を進めると信用問題になってしまいますが、かなり年数を積んでいるようなので疑う訳ではないですが、どうしても不安な場合はレーザーに切り替えるべきでしょうか?
[From リアルモンク] Date:2011/11/22(Tue) 01:15 [25462]
誤字失礼しました。
×仕様
○使用
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/22(Tue) 10:32
毛穴の方向はかなりの確率で判ります。針は毛穴に沿っていれるから針挿入時は痛くないので、通電時だけ痛いのです。毛穴に沿っていなければ出血しますし、針挿入時常に痛い事になります。100%命中云々は人体に関してはあり得ないでしょうが90数%は命中していると思っています。
毛穴には一本しか毛が生えない訳ではありませんので、その場合は同じ毛穴から又生えてきます。
毛の量は殆どないという事ですから、レーザー脱毛の方がお金も掛かるのではないでしょうか。
[From リアルモンク] Date:2011/11/28(Mon) 20:20 [25489]
お世話様です。引き続き返信有難うございます。

今までそちらで施術を受けて出血は皆無でしたが、施術の翌日に粉瘤が2箇所できてしまいました。脱毛後に細菌が入った可能性があり2ヶ月間膨れたままです。以前8年ほど前もレーザーを他院で受けた際、1箇所できてしまいました。でき易い体質かもしれませんが、何か対策はありますか?

あと、ところで、話しは変わりますが、近い将来金の糸を脱毛したい部位に入れるかもしれません。
その上で絶縁針脱毛をして電気的なこと、成分的なこと、腫れやアフターケアなどを考えた場合、何かお答えできることがあれば注意点などをお教え下さい。
[From リアルモンク] Date:2011/11/28(Mon) 20:27 [25490]
補足ですが、上記の2箇所の粉瘤は、他の大学病院の先生から既に診て貰って粉瘤と診断されています。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/29(Tue) 10:13
施術の翌日に粉瘤が出来る事は絶対にありません。細菌が入れば化膿する訳ですから赤く腫れ上がります。粉瘤が大きくなってくるには時間がかかるからです。又、袋ごと取り出さなければ再発します。
金の糸の効果はエビデンスがありません。取り出す事も出来ません。公益法人日本美容医療協会のHPのJAAM Topicsに金の糸について載せていますから参考にして下さい。
実際に当院で脱毛されておられるのでしたらカルテ番号をお持ちでしょうから、この相談室にお書きになって頂くか、メールして戴けませんか。カルテを見てみますので。
[From リアルモンク] Date:2011/11/29(Tue) 16:57 [25532]
お世話様です。回答有難うございます。
今、個別の件でメールさせていただきました。
宜しくお願い致します。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/30(Wed) 09:56
メールでご返事致しました。粉瘤は急にできるものではなく徐々に出来てくるものですので、寧ろ毛抜き等の方が原因になる可能性が高いと思います。
[From リアルモンク] Date:2011/11/30(Wed) 16:00 [25572]
お世話になっております。メールの返信を拝見しました。

昨日の私のメール内容の、2箇所できた粉瘤の内、いま右顎にできている小さな粉瘤の方は確かに過去自己処理で毛抜きをしていた箇所です。
しかし、メールの写真を確認していただいた、もう1箇所のの大きい方の粉瘤の箇所は、毛抜きをしたことは今までにありません。長く伸びたら小鋏でちょっと切る程度でした。
それなのに、2箇所とも脱毛翌日からまだ小さいとはいえ少しずつ膨れ出しました。
2箇所とも絶縁針脱毛をして貰った部位なので、ほぼ同時のタイミングで膨れるのは、針の挿入でおきた皮膚の刺激や外傷の方が毛抜きよりも原因になってると思いました。
どちらにせよ、できてしまった粉瘤はいずれ破裂や痛みの可能性が後にあるので切除はしないといけないでしょうし、脱毛箇所もあと少しなのでまだお世話になると思いますが、引き続き宜しくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/30(Wed) 18:00
大きいのは確かに粉瘤ですが、それこそ急にあそこまで大きくなる事はあり得ません。粉瘤は何も無いと思われていた所に自然に出来てきて、ある日突然気がつくというものです。
脱毛についてはご都合の良い日を電話でご予約下さい。
ページトップへ
[25435] 質問
相談者:ぬの [北海道] Date:2011/11/16(Wed) 17:55
レーザー脱毛について質問なのですが、
他院で初めて足の脱毛をした時、スタッフの方に
「2回目は1ヶ月半から2ヶ月経ったら
来院してください」と言われたのですが、
まだ足がまばらで、生え揃ってない状態です。
やはり時間が経っても生え揃ってから
行くべきなのでしょうか?
[From ぬの] Date:2011/11/16(Wed) 17:57 [25436]
すみません
「1ヶ月から2ヶ月の間に来院してください」
と言われました
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/17(Thu) 12:12
生え揃ってからの方が効率的ですが、毛の長さにもよりますが3ヶ月過ぎない方が良いと思います。休止期の毛に移行してしまう可能性があるからです。
[From ぬの] Date:2011/11/17(Thu) 12:40 [25438]
返信ありがとうございます。
休止期の状態でレーザーを当てても
効果は無いのでしょうか?
あとスタッフの方には2ヶ月経てば
休止期に入ると言われたのですが、
3ヶ月なのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/17(Thu) 14:23
休止期の毛は効果が少ないと思います。毛の長さにより成長期の長さが違います。0,3mm/日位伸びると考えて毛の長さで割れば成長期の日数が出ると思います。
ページトップへ
[25345] 髭の脱毛について
相談者:淳 [関東] Date:2011/10/30(Sun) 23:35
髭の脱毛を考えているものです
脱毛後の日焼けについての質問です。

脱毛直後、日焼けをしない方がよいとお聞きしたのですが、脱毛後どのくらいの期間、日焼けに注意した方がよいのでしょうか?

髭の脱毛で、絶縁針脱毛をした場合とレーザー脱毛をした場合、それぞれ期間を知りたいです、よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/31(Mon) 12:39
皮膚内部に火傷を作っていますので、ともに2〜3週間は避けた方が無難でしょう。
[From 淳] Date:2011/11/15(Tue) 11:10 [25430]
質問が変わるのですが、西山先生の美容相談室の過去の相談で、絶縁針脱毛をやると、乾燥するとおっしゃっていたのですが、実際西山先生の病院では、絶縁脱毛をして乾燥を訴えた方はいたのでしょうか?
脱毛場所によって違うと思うのですが、どうなのでしょう?
私の希望は髭の針脱毛希望です。

後、ワキガのホームページ(医療機関)に、針脱毛によって汗腺(アポクリン汗腺など)も焼かれると書いてありました。

調べたのですが、脇の毛にはアポクリン汗腺が接続していますが、髭の毛にはアポクリン汗腺が接続していないので、髭の針脱毛では汗腺を焼かないと思うのですが、この意見は正しいのでしょうか?

後、私はハナシタの髭を薄くしたいのですが、針脱毛で間引きすれば可能なのでしょうか?またレーザー脱毛で、髭を薄くすることは可能なのでしょうか?

質問が多くてすいません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/11/15(Tue) 12:24
特に足等脱毛すると乾燥するという方はおられます。それでも1〜2年するとかなり改善されるようです。個人差はあるでしょうが。
髭の部位にはアポクリン腺はありません。毛には脂腺があります。これの他に独立して脂腺があります。汗の腺はエクリン腺があります。脱毛時毛脂腺の一部を焼く可能性はあります。
針脱毛で間引きした方が良いと思います。レーザーですと上手くコントロールし難く濃いところ薄いところとまばらになる可能性が高いです。
ページトップへ
[25292] 髭の絶縁針脱毛について
相談者:hideto [関東] Date:2011/10/23(Sun) 21:56
私は髭の絶縁針脱毛を考えているものです。
髭の絶縁針脱毛についてお伺いしたいと思います。

針でもレーザーでも毛を焼きますので、毛穴に開く皮脂腺への熱作用を伴うはずです。

よって髭の絶縁針脱毛をする際に、皮脂線開口部はもちろん、皮脂線本体にも熱作用がおよぶとおもいます。
その結果、皮脂線が破壊され、皮脂線からの皮脂の分泌が弱まり乾燥肌を促すと思うのですが、実際はどうなのでしょう?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/24(Mon) 10:10
日本美容医療協会の相談室で先生方が回答されておられますのでそれを参考にして下さい。
[From hideto] Date:2011/10/24(Mon) 12:05 [25295]
日本美容医療協会の美容相談室を見ました。

当山先生が言うには、皮脂線が絶縁針の絶縁部分と場所が重なるので、皮脂線は焼けないとのことでしたが。その後皮脂線は毛穴によって場所が違うので、皮脂線を焼く可能性があるとのことです。

長年絶縁針脱毛を行ってる西山先生のご意見をお聞きしたいです。

皮脂線の一部が壊れて、乾燥肌になっても、時間がたつにつれて、皮脂線が復活し、元の肌に戻るのでしょうか?

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/24(Mon) 12:35
両方の先生方のコメントはともに正解です。絶縁針は理論的には毛乳頭から立毛筋等が付着するバルジという隆起部まで、場合によっては皮脂腺開口部まで焼く事を前提としていますから、皮脂腺も焼く事は当然ありますしそうでない事もあり得ます。ですから乾燥肌にならないかと言われれば当然乾燥肌になります。臨床的には1〜2年すると残った皮脂腺が活発化するのか判りませんが、かなり改善される人はおられます。改善されない場合は保湿剤等を利用していただく事になります。
[From hideto] Date:2011/10/24(Mon) 13:04 [25297]
ということは、皮脂腺を壊さないのはレーザー脱毛ということでしょうか?
素人意見ですが、レーザー脱毛も皮脂腺を壊すと思うのですが?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/24(Mon) 13:52
レーザーでも皮脂腺開口部を焼く可能性はありますから乾燥肌になる事はあるでしょう。
[From hideto] Date:2011/10/24(Mon) 14:31 [25299]
そこで質問なのですが、レーザー脱毛と絶縁針脱毛どちらの方が、乾燥肌のリスクがあるのでしょうか?

絶縁針脱毛の方が絶縁してある部分があるので皮脂線を守るものがあります。(皮脂線の位置によって、守りの意味をなさない)

レーザー脱毛の方は、皮脂線を守るものがないとおもうのですが。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/24(Mon) 15:49
何とも言えません。皮膚が火傷になるように強くレーザーを当てれば皮脂腺開口部も焼けてしまうでしょうが、そう出なければ皮脂腺開口部が閉じるほどには焼けないかもしれません。火傷の強さによると思います。貴男がご自分で左右されて比べてみたら良いのではないですか。
[From hideto] Date:2011/10/24(Mon) 23:37 [25301]
土井先生が言っていた熱緩和理論が成り立つレーザー脱毛の方が乾燥のリスクがないのでは?

たとえば髭の絶縁針脱毛で、ツルツルにまで脱毛せず、全体を間引いて脱毛し、ある程度毛を残せば乾燥肌のリスクは防げるのでしょうか?(絶縁針脱毛の場合)
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/25(Tue) 09:51
比較論ですが乾燥肌にはなると思います。脱毛されるのであればそう思って施術を受けるべきでしょう。髭を毎日剃る事で肌荒れが出来たり出血したり、剃る時間が大変というのと、それらが無くなったけれど乾燥肌になったというのとどちらを取るかという事でしょう。
[From hideto] Date:2011/10/25(Tue) 13:15 [25307]
熱暖和理論を有するレーザー脱毛も絶縁針脱毛も、乾燥肌になるということですか?

西山先生の過去の美容相談室(ホームページ)には、絶縁針脱毛をしても乾燥肌にまでならないと明記されていたのですが、実際はどうなんでしょうか?

私の場合、髭を薄くしたい・髭の密度を薄くするのが希望なので、絶縁針脱毛が一番私に適した脱毛だと思うのですが、この考えはどうなんでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/25(Tue) 14:31
熱緩和理論は皮膚を焼かずに毛だけを焼く理論で乾燥肌云々とは全くつながりません。当然乾燥肌にはなります。しかし意外と数年で戻る人が多いように思います。ただし完全に戻るかどうかは比較している訳ではありませんので何とも言えません。だから乾燥肌になると思って施術を受けられたら良いでしょう。
貴男が長々と述べられているのですからご自分で良いと思う方を取ればそれで良いと思います。我々もそれ程違いがあると思えないからです。
[From hideto] Date:2011/10/25(Tue) 18:11 [25309]
熱暖和理論は周りに熱を伝えないで、毛本体のみを焼くので皮脂線を焼かないと、土井先生は書いてあったんですが、皮脂線が焼かれなかったら、当然乾燥肌にならないのではないですか?

レーザー脱毛も絶縁針脱毛も、一度乾燥肌になっても元に戻るということですね。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/26(Wed) 14:56
皮脂腺を焼く事は無いと思います。針脱毛であろうとレーザー脱毛であろうとです。ただ一部損傷を与える可能性はあるでしょうし、開口部を焼く事もあるでしょう。
元に戻る等と言っていません。かなり改善される人がおられる、又改善されなければ保湿剤をお使い下さい、と説明した筈です。
[From hideto] Date:2011/10/26(Wed) 16:33 [25315]
脱毛後の乾燥肌の改善度合いは、絶縁針脱毛とレーザー脱毛だと、どちらの方が改善しますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/26(Wed) 17:08
判りません。レーザーの方が訴えは少ないようですが。
[From hideto] Date:2011/10/26(Wed) 18:45 [25317]
では絶縁針脱毛の方がレーザー脱毛に比べ、脱毛後の乾燥肌のリスクが高いと、考えます。

調べたのですが絶縁針脱毛ができる医療機関は、少ないですね。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/27(Thu) 09:39
そのようですね。
[From hideto] Date:2011/10/29(Sat) 01:28 [25336]
色々と調べたのですが、脱毛は、乾燥肌のリスク、永久脱毛の永久性とまだまだブラックボックス化してて、信用できないと思いました。商売のにおいがしました。
これほどお医者さんの意見が異なる分野も珍しいものです。


[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/10/29(Sat) 09:26
30年以上脱毛にも携わっていますが永久脱毛は完全に出来ます。
ページトップへ
[25061] 男性のOライン脱毛
相談者:山田 [関東] Date:2011/09/15(Thu) 21:51
はじめまして。
私は男性ですが、Oラインの脱毛を考えています。
貴院では可能でしょうか?
衛生上毛があるのはよくないと思い、真剣に考えています。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/09/16(Fri) 11:18
陰茎、陰嚢の脱毛はしていませんが他の部位はしております。カウンセリングとテスト脱毛など電話でご予約ください。
ページトップへ
[24950] 針脱毛について
相談者:メロ [関東] Date:2011/08/26(Fri) 14:33
私は最近エステの光脱毛を始めました。V・I・Oゾーンです。脱毛は初めてで、詳しい知識も持たずエステを選んだのですが、光脱毛では白髪には効果がない、永久脱毛は不可能だと、後からネットで知りました。
実は、I ゾーンに白髪が少しあり、それがイヤで、今まで自己処理で全部剃っていました。
白髪も完全に脱毛したいのですが、エステは始めたばかりは始めたばかり。エステのほうと並行しながらI ゾーンの白髪の針脱毛を受けることは可能でしょうか,
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/26(Fri) 17:18
一緒にする事は責任の所在がはっきりしなくなりますので、行いません。本来エステでの脱毛は違法ですので、もしローン等組んでおられても違法である旨話されれば、お金は返してもらえると思います。そうでなければ警察か保健所に届ける事になります。
ページトップへ
[24927] 脱毛について
相談者:バタ子 [関東] Date:2011/08/23(Tue) 00:49
生理中にワキの脱毛を受けても問題ないでしょうか?

脱毛の効果が下がるとかデメリットなどありますでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/23(Tue) 09:50
全く問題ありません。
ページトップへ
[24871] 髭の絶縁針脱毛
相談者:take [関東] Date:2011/08/12(Fri) 00:56
髭の絶縁針脱毛をしているものなのですが。
私は仕事などの都合で、4カ月間間隔で通ったりするのですが、髭の脱毛の効率は落ちてしまうのでしょうか?
理想は一カ月〜二カ月間隔が理想だと思われるのですが。

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/12(Fri) 09:30
髭の場合は毛が長くなるという事は成長期が長いですから、4ヶ月位では効率が悪くなる事はないと思います。
ページトップへ
[24851] 男性のひげの針脱毛
相談者:マリオ [東北] Date:2011/08/08(Mon) 20:03
前にも同じ質問があったらすいません。
レーザー脱毛をするには1ヶ月ぐらい前から毛抜きなどをさけてある程度皮膚内でひげを成長させてから成長期にレーザーを当てると効果がいいと聞きましたが、針の場合はどうなんですか?

3〜5センチ程度ひげを伸ばして行けばいいと聞いたのですが、針の場合も成長期などの毛根にしっかり毛がある時のほうがいいのですか? 

レーザーは休止期の毛を治療しても効果は弱いと言いますが、針の場合も休止期の場合は効果は弱いのですか?

それとも針の場合は毛根を直接破壊すると考えた方がいいのですか?休止期で毛が毛根についていなくても、毛根自体になら毛がついていなくても関係ないですよね?


それともう1つ
針脱毛をする際はまず予約をして、1回目でカンセリングと血液検査をしてから2回目以降から治療をすると聞いたのですが、遠方から行くので1回目からカンセリング・血液検査・治療をしていただくことは出来ませんか?

長文失礼します。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/09(Tue) 11:30
毛抜きは肌荒れや埋没毛、色素沈着を招きますので絶対に止めるべきです。
レーザー脱毛では表面に毛が生えて来なければ効果はありませんし、効率が悪くなりますから、毛抜き等で抜いていたら、当然効率が悪くなります。
針の場合毛がある程度伸びていないと、毛を針穴に挿入する時一緒に潜らせてしまいますので、3〜5mm位伸ばして頂いております。
ひげは長く伸びますから伸びている毛は殆ど成長期と見て良いでしょう。
毛根とは皮膚の下に潜っている毛を言うのです。貴男が言われているのは多分毛乳頭のことを言っているのでしょう。現在は毛の幹細胞はバルジという膨瘤部にあると言われていますので、この部を熱で変性してしまえば良いと考えられています。

血液検査(肝炎と梅毒)をしてきて頂ければ、そして脱毛する毛の量と範囲が判るよう写真を送って頂ければ、必要と思われる時間を空けれますので、同時にすることは可能です。
[From マリオ] Date:2011/08/09(Tue) 20:07 [24864]
返答ありがとうございます。
それとひげの場合、針脱毛だと脱毛してもらいたい所をすべて脱毛すると火傷がひどいのでまびきして脱毛すると聞いたのですが、1〜2週間ぐらいで火傷は治まるのでしょうか?また、火傷の薬などはあるのでしょうか?
そうした場合まびきをしないで脱毛してもらう事は可能でしょうか?


先生の回答でひげは長く伸びる言っていましたが、自分の場合3センチぐらい伸びてしまうとそれから長く伸びないのですがその毛も成長期と考えてよろしいのですか?

人それぞれ満足度は異なると思うのですが、ひげの針脱毛をされた患者さん平均何年ぐらい?費用の方はどのくらいなのでしょうか?

こちらの病院の体験談を見たのですが女性の場合だったので参考までに教えてください。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/10(Wed) 09:27
密度が濃い場合は火傷し易いので間引くか、少し弱い電流で全部抜くかしております。火傷はある程度収まるまで待つ為同じ場所は1ヶ月以上置きます。
3cmからは伸びない、と言う事は考えられませんが。
1日大体0.3〜0.5mm位の伸びでしょうから、3cm伸ばすにはかなりの日数が掛かります。1年位剃らなければかなり伸びますが。
貴男も述べられているように、人それぞれの満足度も異なりますし、毛の量、範囲等様々ですので一概に幾らとか何年とか言えません。
ページトップへ
[24789] 髭の絶縁針脱毛
相談者:take [関東] Date:2011/08/01(Mon) 22:10
髭の絶縁針脱毛を現在おこなっているものです。
ある医療機関のホームページに以下のようなことが書いてありました。
永久脱毛の状態を得るには、毛穴(毛包)と毛穴につながっている皮脂を出す線(脂腺)の両方を破壊してしまうほどの大きい熱エネルギーが必要です。
ところが、脂腺は、皮膚の潤いを保つには欠かせない皮脂や、紫外線やウイルスなどの外からの刺激に対する防御物質を産出しているところで、皮膚が正常に機能するうえで大切な構造です。その部分を壊さないように、毛とその周囲の毛穴にだけ熱エネルギーを与えて脱毛するのが医療レーザー脱毛です。

永久脱毛と言う言葉に惑わされて皮膚の大切な生理機構をだめにしてしまうと後で大きいしっぺ返しに見舞われます。
すなわち乾燥肌・皮脂欠乏性角化症・皮膚感染症などが発生しやすくなることが予想されます


読んで思ったことが、乾燥肌・皮脂欠乏性角化症には保湿クリームで対応できると思うのですが、紫外線やウイルスなどの外からの刺激に対する防御物質を産出しているところの破壊による皮膚感染症にはどう対応すればよろしいのでしょうか?
顔を清潔に保っていれば問題ないのでしょうか?

髭の絶縁針脱毛を続けたいのですが、副作用が恐ろしいです。
返信よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/02(Tue) 09:51
先ず前提が可笑しいです。可笑しい前提に立ち物事を勧めても全く意味をなしません。
皮脂腺の開口部の少し下にバルジという膨らみがあります。立毛筋が付着する所です。ここに毛の幹細胞があると言われております。針脱毛ではここから毛乳頭あたりまでを熱で破壊して永久脱毛をします。皮脂腺は毛少し離れた所にありますので多少の影響があってもそこまで破壊出来ません。
30年以上針脱毛していて未だかってそのような症例がでた事もなければ、聞いた事もありません。
そのようなことを言っているのは、レーザー脱毛しかしていない医療機関かエステサロンでしょう。
[From take] Date:2011/08/02(Tue) 13:29 [24801]
返信ありがとうございます。


素人の意見なのですが皮脂線開口部には絶縁針脱毛もレーザー脱毛も影響を与えると思うのですが皮脂線本体には影響がほとんどないと思うのですがどうなのでしょう?
皮脂腺開口部と立毛筋が付着する所の境目は見えないので、皮脂腺開口部を焼いてしまう可能性はありえるのでしょうか?

返信よろしくお願いいたします
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/02(Tue) 15:47
全く影響を与えないという事はないでしょう。皮脂腺についても影響が全くないかと言えば無いとは言えないと思います。組織でも取って検査すれば判るでしょうが。実際に脱毛すると一時的に乾燥肌になります。しかし1年位すると元に戻るようです。焼かれて破壊され無かった腺が代償的に働くからかもしれません。レーザーでも針でも皮脂腺開口部を焼く事はあります。
ですが貴男のおっしゃるような紫外線やウイルスの感染等の話を聞いた事がありません。
[From take] Date:2011/08/02(Tue) 16:40 [24807]
素早い返信大変ありがとうございます。
質問が変わるのですが皮脂線を壊さなくて永久脱毛可能なのでしょうか?

日本美容医療協会の適正認定医の方(針もレーザーも両方やっておられる所です)のホームページで以下のことが書いてありました。

「毛は皮膚から下を毛根といい、皮脂腺やアポクリン汗腺とともに皮膚に開口しております。毛の再生の起源は膨隆部とか皮脂腺とも言われています。先端には毛乳頭がありますが、いずれにしても、そこを含めて毛根全体で毛は作られます。つまり、毛乳頭だけの破壊では毛を不再生にはもっていけません。」



つまり毛根全体(毛乳頭や皮脂線や膨隆部など)を破壊しないと永久脱毛できないのでしょうか?

皮脂線を焼くのを目的としてるのは皮脂腺治療(小林メソッド)だと思っております。脱毛とは違うもの。

返信お願いいたします。


[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/02(Tue) 17:12
皮脂腺を壊す必要はないと思っております。昔は毛の発生部位は毛乳頭という所だと思われていましたが、その後バルジ(膨隆部)と言われたり皮脂腺開口部までと言われたりしましたが、バルジのところに幹細胞があるという論文がで、多分バルジであろうと思われるようになりましたが、まだ完全には判っていないと思います。判っていればそこだけ破壊すれば良いのですが、曖昧な点がある為毛乳頭から皮脂腺開口部あたりまでを破壊しようとしていると思います。絶縁針は皮膚表面に近い所を絶縁して皮膚表面を焼かずバルジをなるべく焼くようにしています。昔は毛乳頭まで届く長い針を使用していましたが、今は少し短めを使っているのがその理由です。
皮脂腺治療は全く別の話だと思いますが。鼻の先やワキのアポクリン腺を焼こうと小林先生が考え出したのだと思いますが、私は使った事がありませんので効果の程は判りません。
[From take] Date:2011/08/05(Fri) 00:32 [24829]
返信ありがとうございます。
「絶縁針脱毛をすると乾燥肌になるなど」ネットでは書いてありましたが、その医療機関ではレーザー脱毛しかやっておりません。
西山先生は30年もの長い間に乾燥を訴えた人がいないと聞けて安心しました。
長年脱毛をに携わっていた実務者の西山先生を信じます。
今回のようなホームページで書かれていると、どうしても私のような素人は反応してしまうので困ったものだなと思います。特に医療機関なのでタチが悪いです。

ひとつひとつの質問に対して丁寧返答していただき、ありがとうがおざいます。感謝の返信が遅れてすいません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 09:55
当院でも看護師同士患者さんにつく前に練習させますから、殆ど毛はない状態です。足等は1年位少し乾燥肌になるが、そのうち元に戻ると言っております。
但し、細かい毛も全て取ってしまうと少し乾燥肌になると思います。当院で全身もう毛がないというくらい何十年もかけて脱毛している患者さんが1人おられます。看護師がどこを脱毛するのだという位毛が見えませんが、それでも肌の病気には別になりません。ウイルスも紫外線も特に問題ないと思います。
あまり神経質にならなくて大丈夫でしょう。
ページトップへ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]