美容相談室 by 西山美容形成外科

すべて表示 ふたえ 脱毛@東京 包茎 豊胸 若返り 鼻 婦人科 脂肪吸引 その他
※ご相談の前に、キーワード検索やホームページ内をご覧になって知りたい項目があるかどうかをご確認ください。
表示件数
[24875] 縫い方
相談者:み [北海道] Date:2011/08/15(Mon) 13:07
他院の先生か西山先生で迷っています。
縫い方が外縫いか中縫い(白ナイロン糸と溶ける糸の併用)かの違いなのですが。
他院ですと、目を閉じても傷が平らで目立たないみたいなのですが、西山先生の方でも二重の傷の箇所の食い込みが目立たない方でしょうか。
外縫いと中縫いで食い込みに差がついてしまったりするのでしょうか。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 15:42
普通中縫いという言葉は、瞼以外の厚い皮膚を綺麗に縫う為に真皮縫合を中縫いと称します。ただ、瞼は皮膚が薄く所謂中縫いは出来ません。多分二重を作る為に中で糸をかけるのを中縫いと称しているのだと思います。この場合の欠点は時に切開した所でなく、少し睫毛側に二重が出来る事がある事です。又中縫いをした後皮膚も外縫いしなければ傷が開いてしまいます。
二重の食い込みは普通目立ちません。生まれつきの二重の線も皺ですから少し凹みます。それが当たり前なのです。
食い込みの差は出ないでしょう。食い込みを強くする場合は取れ易い瞼、厚い瞼等で取れ難くする事もあり食い込みを少し意識的に強くする事もあります。
[From み] Date:2011/08/16(Tue) 14:44 [24883]
ありがとうございます。
もう2点確認したいのですが、二重の線からまつげがぷっくりと腫れている人を見たことがあるのですが、それも個人差でしょうか。
食い込みを強くした場合にそのような形になるのでしょうか。
外縫いということは、まぶたの裏の眼球側の粘膜は縫わずに、外側の皮膚のみを縫うということでしょうか。

術後は、コンシーラーをすると思うのですが、クレンジングは大丈夫なのでしょうか。
しみたりするという人もいます。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/16(Tue) 15:19
瞼板から皮膚までの厚さが厚い場合、皮膚と瞼板を直接縫合すると、縫合部が凹む分ラインと睫毛の間が本来の厚さであっても腫れが取れた後も膨れて見えます。それが目立たないようにするには、組織の一部を取ったり、元々並んでいる組織の順に縫合していけば縫合部の凹みが少なくなる分、その下の膨らみは目立たなくなります。
裏の粘膜、結膜ですが、切開していない訳ですからこれを縫う必要はありません。先天性の眼瞼下垂症の手術の時は切開しますので縫いますが。
外縫いと言っても縫う時に二重を作る必要がある訳ですから中の色々な組織を同時に縫い上げていきます。その方が中に異物となる糸を残さなくて済むからです。
術後コンシーラ等しません。何か塗るという事は精々化膿止めの軟膏だけです。
[From み] Date:2011/08/17(Wed) 12:30 [24890]
有難うございました。
コンシーラーは術後2週間くらいしたら使っても大丈夫でしょうか。
クレンジングはしても大丈夫なのでしょうか。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 13:50
1週間すれば両方とも構いません。
ページトップへ
[24873] 全切開
相談者:のの [関東] Date:2011/08/13(Sat) 19:23
全切開の手術では、抜糸後2週間は強く擦らない方が良いとのことですが、抜糸後、2〜3日目から、痒かったため、目を強い力で「ぎゅっと」30秒ぐらい閉じたり、開いたりということを繰り返してしまいました

何度か繰り返しているうちに、睫毛と切開線の間に鈍痛が起こってしまいました。

擦ってはいなくとも、上記のような目に強い力を長時間入れる行為が、癒着が緩んだり、変なところで癒着したりする原因になりますでしょうか…?
(内部に影響を与えてしまったのでしょうか)

[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 09:22
多分当院で手術された患者さんだと思うのですが、抜糸後2週間は強く擦らないでほしいという事は、強く擦る強い力を傷口に当てると、傷口の癒着がまだ不十分なので開く恐れがありますよと説明したと思います。現状で特に問題なければ問題ないでしょうが、何にしても2週間は大切にされた方が良いでしょう。
[From のの] Date:2011/08/15(Mon) 13:57 [24876]
お忙しい中、返信ありがとうございます。
言葉が足りずに申し訳ありませんでした、西山先生に手術していただいた者です。

目薬を買い、痒みの方は落ち着きました。傷口の方も素人判断ですが平気そうです。

一応心配なので、術後1か月目の検診に伺い診ていただきたいのですが、このような場合、一度早めに検診に伺ったほうが良いのでしょうか…?

くだらない質問が続き申し訳ありません。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/15(Mon) 15:42
今何も変化がなければ全くご心配いりません。来られるのでしたら1ヶ月検診で充分です。
ページトップへ
[24867] 目頭切開、切開
相談者:まち [関東] Date:2011/08/11(Thu) 09:45
初めまして

私の眼は重い一重で、蒙古ひだが張っていて眼を開けるのが重く、眉毛をどうしても上げてしまいます。
目頭切開、切開で改善されますか?
眼と眉毛が近いのですが、これも関係ありますか?

あと眼拳下垂かは切開しないとわかりませんか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/11(Thu) 10:08
眼瞼下垂の有無は拝見すれば判ります。
眉毛を上げるのは瞼が重い訳ではなく、皮膚が睫毛の上に被さり視野が狭い為です。手術で視野が広がれば普通眉毛は下がります。
目と眉毛が近いのは奥目という事だと思うのですが、眉毛を上げれば近くはならないと思うのですが。
ページトップへ
[24853] 目尻切開
相談者:華 [関東] Date:2011/08/08(Mon) 23:22
西山先生こんには。

先生の診療項目に目尻切開がありますが、この手術はあまり効果が無いとも見聞きします。実際に効果があり適用になる目というのはどのようなタイプの目なのでしょうか?

また、目頭切開より5万円高い設定ですが、こちらの手術の方が難しいからでしょうか?

よろしくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/09(Tue) 11:30
当院の目尻切開は火傷や外傷等で目尻が癒着している場合にのみ行っています。完全に美容的な意味での目尻切開はしておりません。加齢により目尻の方は外反し易くなってきますし、瞼の上からのカーブと下瞼のカーブが合わさる訳ですから、目尻を切っても効果は出ませんし、効果を出そうと切り過ぎれば外反し易くなる為です。
[From 華] Date:2011/08/09(Tue) 13:09 [24861]
西山先生、早速のお返事ありがとうございます。

自分でも効果があるのか無いのか懸念する気持ちがありました。先生がそう仰る以上はやはり費用に見合った効果はあまり望めないと分かりました。

これとは反対に目頭切開についてですが、先生は希望する人に対して適応ではない場合、やはり断る場合がありますか?自分では特別目が寄っているとは思わないのですが先生が施術をしない方が良いと思われる人はどんな目のタイプでしょうか。

最後に目頭切開はキズ痕が残りやすいと聞きます。多数の手術をなさっている西山先生から見て、キズの残りやすい人は見分けが付くものなのでしょうか?それともやってみなければ分からないものですか?。最近はこの手術の認知度が一般にも知られているので、キズが在ることで周りに知られたくないのです。

宜しくお願いします。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/09(Tue) 13:47
勿論顔全体のバランスが悪くなるのであれば手術しません。適応となるのは目と目の間隔が広く、蒙古ヒダが強い人になります。傷痕は必ず残りますがそれ程目立つものではありません。但し、ケロイド体質、アトピー体質等の人は残り易いと言えるでしょう。
[From 華] Date:2011/08/09(Tue) 18:14 [24863]
何度もご返事ありがとうございます。

お盆明けあたりに予約して診察へお伺いしたいと思いますので宜しくお願いします。

お忙しい中、ありがとう御座いました。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/10(Wed) 09:27
どう致しまして。お待ちしております。
ページトップへ
[24847] 二重切開法
相談者:バタ子 [関東] Date:2011/08/08(Mon) 11:34
過去に数回埋没法で二重にしていたんですが、瞼が厚いのか何度やっても取れてしまいました。

医師からは、取れなくするには切開法しかないと告げられたのですが、仕事上ダウンタイムもとれなくて、
尚且つ、切ることに抵抗があったため埋没法で二重を続けていました。

そこで、今回、これで最後にしようと切開法で手術するつもりなんですが、質問です。

過去に埋没法で手術している場合だと、修正ということでリスクの高い難しい手術になるんでしょうか?
あと、普通の切開法での値段より、高くなる理由を教えてください。他院なんかのHPをみると、埋没法修正での切開法ですと値段がべらぼうに高くなっているのですが、何故でしょう。。
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/08(Mon) 12:09
特にリスクが高いとか難しいとかという事はありませんが、全く手術していない状態に比べればやり難いと言えるでしょうし、埋没糸も出来るだけ取るようにしますので、費用も少し(当院では3万円程)高くしています。
[From バタ子] Date:2011/08/08(Mon) 12:46 [24849]
返信ありがとうございます。
西山先生のところでの金額設定は納得できるのですが、他院では10万以上値段が高くなっているんですが、これってぼったくりじゃないですかね。。。?
埋没糸を1本とるのに5万かかるところもあります。
普通こんなに高いんですか?
あと、糸をとると腫れが通常よりひどくなるとかありますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/08(Mon) 15:06
10万円以上というのは一寸どうかなと思います。ただ自由診療ですので金額を統一出来ません。統一すると独禁法に引っかかるからです。
腫れはそれ程変わりません。
ページトップへ
[24844] アイプチ
相談者:佐々木 [近畿] Date:2011/08/07(Sun) 09:21
はじめまして。私は先月二重の切開手術をしました。もともと眉の拳上癖があったからかも知れませんが、希望の幅より狭い幅になってしまいました。再手術をしたいですが、費用や仕事の休み等の関係であと3年後くらいになってしまいそうです。そこでご質問ですが、それまでアイプチやアイテープをしたいと思っていますが、切開後にアイプチやアイテープなどをするのは良くないでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/08(Mon) 09:36
アイプチやアイテープで上手く二重が作れるか、カブレが起きないかが問題でしょう。ただ狭い二重であれば不自然さはでないでしょうから、アイプチ等で不自然な二重を作るよりそのままの方が良いと思うのですが。
[From 佐々木] Date:2011/08/08(Mon) 23:44 [24854]
ご回答ありがとうございます。カブレなど起きたり不自然になると困るので先生のおっしゃる通りアイプチなどは控えることにします。

ホームページの修正の料金は貴院で受けた切開の修正も他院での切開の修正も同じ料金でしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/09(Tue) 11:30
他院で受けられた場合の金額しか載せていません。当院の場合は修正であっても初めての手術金額と同じで修正手術をしています。
ページトップへ
[24843] 切開手術
相談者:A [関東] Date:2011/08/06(Sat) 21:58
自分は、右目が完全な一重で、左目が中途半端(目尻から目の半分ぐらいまで)な二重です。そのため切開法で両目とも完全な二重にしたいです。

そこで、左目は現在できている二重のラインを目頭方向に延長する形で、そして右目はその左目で作ったラインと同じような幅・形で切開してもらえればと思っています。


現在できている二重を活かすように切開はできますか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/08(Mon) 09:36
出来ます。
[From A] Date:2011/08/09(Tue) 09:20 [24855]
「目頭切開」の術後症例写真の女性の方は、手術のあった部分にお化粧か何かされているのでしょうか?

また、先の質問で目頭切開痕は3か月程すると、白くなって目立ちにくくなるとありましたが、顔が日焼けしてしまった場合、その部分だけ白く残ってしまうとうことはあるのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/09(Tue) 11:30
お化粧しているかもしれませんね。
貴女の目頭を指で引っ張って出すようにしてみると、色が白いと思います。手術しても傷痕は白っぽくなってきますので目立たないと思います。日焼けした場合は白く残るかもしれませんね。
[From A] Date:2011/08/11(Thu) 18:55 [24869]
もう2つ質問させてください。

二重切開と目頭切開の術痕というのはどのぐらいの太さ(大きさ?)のものが残ってしまうのでしょうか?

その傷痕というのは、間近で見れば誰にでも、確実に、わかってしまうものですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/11(Thu) 20:04
計った事がありませんので何とも言えませんが、0.2〜0.5mm位だと思います。
体質に寄りますので絶対という事はありませんが、普通は判らないと思います。但し手術を受ける人は判っても良いというくらいの気持ちで受けるべきでしょう。
[From A] Date:2011/08/17(Wed) 12:14 [24889]
西山先生が行っている目頭切開には「W式」と「Z式」があると知りました。

これらの方法の違いは、傷痕の形が異なるという以外にどのようなものがありますか?また、どちらの方法で手術するかは何を基準に決めているのですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/17(Wed) 13:50
少しの変化であればZ、蒙古ヒダが強く張っている場合はWになります。
ページトップへ
[24840] 二重切開のデザインについて
相談者:亜里沙 [関東] Date:2011/08/05(Fri) 13:45
他院で、切開は同じ二重のラインでも食い込ませ方によってビビッド感が違う(同じ二重でも印象に違いが出る)と聞いたのですが、先生は術前にラインのみを決めて切開するというお話を聞きました。

ラインは患者の希望に沿う形に手術するとして、その
食い込ませ方によるビビッド感というのは、術中では先生が意識して患者に合うように変えているのですか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 14:30
食い込ませ方とはどこの部分を行っているのでしょうか。よく食い込みを直したいという相談がありますが。
ビビッド感であろうとフラット感であろうと、手術前にどのような二重を希望されるか話し合い、それになるよう手術するだけで、希望したのと違っていたら患者さんの方が困るのではないでしょうか。
食い込みという言葉には2通りの使い方があるようです。1つは縫合した部分が凹みが強く食い込むという使い方で、これは固定と縫合及び周囲組織の問題です。
これに対し縫合した二重の線が奥の方に入り込むのを食い込みと言われる人がおります。目を大きく開ける事が出来る場合はこの食い込みは深くなりますが、眼瞼下垂症等では非常に浅い食い込みか二重にならない場合もあります。眉毛の位置関係、眼球の位置関係等でも違ってきます。脂肪の多寡でも違って来るでしょう。
美容外科は客観的にも主観的にも具体的に判断されます。抽象的に言っても全く意味をなしません。ビビッド感がどういう事を指すのか医者と貴女と一致するのであればそれはそれで良いでしょうが。
ページトップへ
[24837] 切開後の修正
相談者:ハマの大二郎 [関東] Date:2011/08/05(Fri) 12:25
先生に以前カウンセリングして頂いた者です。

カウンセリング時に二重手術で切開した場合、広くするのは出来るが狭くするのは難しいとおっしゃっていました。

なので気持ち控えめにやってみようかなと思ったのですが、別の医院で相談したところ、広くするのは可能だが前の切開の線が残ったままなので、広くしても三重の線みたいになってしまうと言われたのですがそれは本当でしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 13:27
狭くするのも出来ますが広くするより何倍も難しいという事です。
前の切開線を残す場合はその線が綺麗な場合ですが、普通は前の切開線を含めて皮膚を切除しますので、前の切開線は残りません。三重のようにはなりません。
[From ハマの大二郎] Date:2011/08/05(Fri) 13:38 [24839]
回答ありがとうございます。

もう一つ質問ですが、他院で二重切開の相談をした所、細かい作業なので顕微鏡を使わないと丁寧に縫うことは難しいとおっしゃっていました。

下のトピを見る限り、先生は拡大鏡を使って手術なさっているようですが、先生は二重切開に関して拡大鏡でも丁寧な手術が可能であるとお思いになりますか?

また、縫い方の粗さが原因で切開が取れやすいということはあるのですか?(他院ですが切開したのに二重が一重に戻ってしまったという友人がいるもので)

また、切開手術に顕微鏡が必要だという医師に対し、どのようにお考えでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 14:30
顕微鏡と言うと倍率はどの位なのでしょう。倍率が高くなれば細かな部分を見る事は出来ますが、全体像は見えない事になります。全体が見えないと固定する時の力加減やバランス等がそれぞれ違ってきてしまいます。顕微鏡が必要なら顕微鏡を使えば良いというだけです。例えば血管や神経を繋ぐ時は顕微鏡でないと繋ぐ事は出来ません。どこの外科でも皮膚を縫う時顕微鏡を使いますか。皮膚のようなものを縫うのに全く顕微鏡等必要ない訳です。
私が知っている医者も顕微鏡を使うと言っていました。その先生はそれになれているからです。しかし顕微鏡を使わないと丁寧に縫えない等とは言いません。そんな事はないという事を知っているからです。逆にそのようなことを言う先生は、単に患者さんを脅かして自分だけが優秀なのだと吹聴しているだけでしょう。
ページトップへ
[24828] 二重の幅
相談者:ぽん [関東] Date:2011/08/04(Thu) 22:30
こんばんは。二重の全切開の手術を受けてもうすぐで2週間になります。

腫れはほとんどなく、傷も白くなってきていて、すっぴんで知人に会っても全くばれない程度になりました。

今現在の二重の幅が希望していた幅です。手術直後の半分に近いと思います。今の幅が私にとって1番良い幅なのですが、もっと幅は狭くなってしまうのでしょうか?
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 09:25
普通手術する前に細い棒で二重を作り二重の幅を決めます。手術後は必ずその幅になります。当院で手術された場合、腫れは極端にはでませんがまだ腫れていると思います。特に朝起きた時に腫れ夜には収まってきます。多分夜の幅くらいで落ち着くと思いますが、傷の硬さ等落ち着いて来ると気持ち狭くなります。
[From ぽん] Date:2011/08/05(Fri) 10:30 [24833]
夜の幅くらいで落ち着くのですね。安心しました。ありがとうございます
[From 西山美容形成外科院長 西山真一郎] Date:2011/08/05(Fri) 11:37
どう致しまして。
ページトップへ
[9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]